忠告

公開日: 不思議な体験 | 怖い話

near-death-experience-light-tunnel

先日事故で意識不明、心肺停止状態で病院に運ばれた時、気が付くと処置室で自分が心臓マッサージをされているところを上から見ていたんです。

これが幽体離脱というやつだなと解って、自分の体に戻ろうとしたのですが、どこから入れば良いのか分からずあれこれ試していたら、臍から繋がっていた糸みたいなものを間違って切ってしまったのです。

すると急に首のあたりを誰かに掴まれ、真っ暗な場所に連れて行かれました。

何も見えない場所でしたが、微かに人の声のような音がする方向へ歩いて行き、急に明るい場所に出たと思ったら、そこは洞窟の入口でした。

その洞窟に入って間もなく別れ道になっていました。

どちらへ行こうか迷っていると、白い着物を着た人たちが右の方へ入って行くので、僕もそちらへ進んだのです。

何時間か歩いてヘトヘトになった頃、前を歩いている人が急に振り返って、

「ここから先は君の来る所じゃないよ、さっきの別れ道を左に行きなさい」

と言うのです。

しかし僕は、

「ずっと後を歩いているのに、なんで入口で教えてくれないんだよ!」

と憎まれ口を叩き、彼を無視してそのまま歩き続けたのです。

そこから先何人も「引き返せ」と言っていましたが、無視して歩き続けました。

10人程の忠告を無視した頃、また急に明るい場所に出たかと思ったところで目が覚めました。

気が付くと病院のベッドの上で、お袋が手を握り涙を流していました。

あの時、周りの忠告通り戻って、左の道を進んだらどうなっていたのだろう…。

雪(フリー写真)

片道の足跡

北海道は札幌に有名な心霊スポットの滝がある。夏場などは、夜中なのに必ずと言って良いほど駐車場に車が数台停めてあって、若い声がきゃーきゃー言っているような有名な場所。 ※ 当…

骨折り

私が中学二年生の時に祖父が死に、その葬儀に行く事になった。当時、北海道に住んでいた私にとって 本州に住んでいる父方の祖父とは会う機会も少なかった。また祖父の性格も寡黙で…

文房具(フリー写真)

クラス替えアンケート

子供の頃に奇妙な体験をした方は多いと思う。俺にもずっと気になっていることがある。毎年3月が近くなると『クラス替えアンケート』のことを思い出すのだけど、俺以外にもこれと似たような…

山道(フリー写真)

掛け声の正体

無名に近い芸能人の方がテレビで語っていた怖い話。その方の実家近くに、子供の頃から絶対に登ってはいけないと言われていた山があった。高校時代のある日、仲間数人と連れ立って、…

材木(フリー写真)

木こりの不思議な話

朝、林道を車で走って現場へ向かう途中の出来事。前を歩いていた登山者が道の脇によけてくれたから、窓越しに会釈をした。運転していた相方は「お前、何してるんだ」と言い、…

ドライブイン

奇妙なドライブイン

この話はオカルトや怪談に入るものなのか少し微妙なところなのだが、個人的には非常に怖かった体験です。それと、もう何ヶ月も前の事なので会話はうろ覚えの部分が多く、『当時こんな感じだ…

介護の闇

家には痴呆になった祖母がいる。父方の祖母だが、痴呆になる前も後も母とは仲が良く、まめに面倒を見ている。これは年末の深夜の話。祖母の部屋から、何やらぼそぼそと呟く…

リサイクル

駅のホームにあるベンチに座り、電車を待っていた時だった。隣に赤ん坊を抱いた女性が座った。子供が好きなので、ついつい子供のほうに目がいってしまう。赤ん坊を見ようとしている自分に気…

二人だけの水族館

俺はじいちゃんが大好きだった。初孫だったこともあって、じいちゃんも凄く俺を大事にしてくれた。俺はあまりおねだりが得意な方じゃなかったけど、色々な物を買ってくれた。 …

炎(フリー素材)

鳴く人形

俺の実家は小さな寺をやっている。子供の頃から、親父が憑き物祓いや人形供養をしているのを何度も見て来た。その中でも一番怖かったのが赤ちゃんの人形。ミルクなどを飲ませるよう…