知らない女の子

公開日: 不思議な体験

5bXly.jpg-1

東日本大震災での被害はほとんどなかったものの、津波で水をかぶった地域。

地震発生後、町内で一番高いところにある神社に避難していく途中、見慣れない女の子が猫を数匹抱えて走る姿を数多くの住人が目撃している。

小学校低学年くらいのおかっぱの女の子。

ほとんどの目撃者はその女の子に追い越されたそうだ。

当時は不思議に思わなかったが、死に物狂いで走る男性を、腕いっぱいに猫を抱えた女の子が追い抜けるものだろうか?

しかも、うちの町内は南と西が海に面しており、北は山で、東は車で30分ほど行くと隣町というどん詰まりの田舎町なもので、基本的に「知らない子供」がいることがまずない。

町内で直接の死人は出なかったが、海に近い通りなどは軒並み半壊。

しかし、浜の近くに住んでいた野良猫の多くは無事だった模様。

あの女の子は神社の神様かな?それともその手前にまつってあるお地蔵さんかな?と、地元で今一番ホットな話題として語られている。

彼の予見

昔付き合っていた彼氏の話。当時高校生だった私は、思春期にありがちな『情緒不安定』で、夜中に一人で泣く事が多かった。当時はまだ携帯なんて高嶺の花で、ポケベルしかなかったん…

ざわつき声の正体

高校を卒業し、進学して一人暮らしを始めたばかりの頃の話。ある夜、部屋でゲームをしていると、下の方から大勢の人がざわざわと騒ぐような声が聞こえてきた。俺は『下の階の人のと…

田舎(フリー写真)

魚のおっちゃん

曾祖母さんから聞いた話。曾祖母さんが子供の頃、実家近くの山に変なやつが居た。目がギョロッと大きく、眉も睫も髪も無い。太っているのだがブヨブヨしている訳でもなく、…

満月(フリー写真)

姉の夢遊病

大叔母はその昔、夢遊病だったらしい。もしくは狐憑きなのかも知れないが、取り敢えず夢遊病ということにして話を進める。目が覚めると何故か川原に立っていたり、山の中にいたりと…

手形

友達の先輩Aとその彼女B、それから先輩の友達Cとその彼女Dは、流れ星を見に行こうということで、とある山へ車を走らせていました。山へ向こうの最後のガソリンスタンドで給油を済まし、…

森(フリー写真)

不思議な子供とおじいさん

20歳の頃だったか、まだ実家でプータローをやっていた時の話。うちは物凄い田舎で、家のすぐ傍が森や山みたいな所だったのよ。それで何もやる事がないし、家に居たら親がグチグチ…

川(フリー写真)

川を流れる仏壇

現在の家に引っ越して来る前は、物凄い田舎の村に住んでいた。周りは山に囲まれていて、大きな川も幾つもあり、殆ど外界の人が来る事は無かった。 ※ ある日、学校から帰宅すると、ち…

蛇神様の奥宮(宮大工3)

お稲荷さま騒動から3年ほど経った晩秋の話。宮大工の修行は厳しく、なかなか一人前まで続く者は居ない。また、最近は元より、今から十年以上前の当時でも志願してくる若者は少なか…

無限ループ(フリー素材)

無限ループする世界

高校時代の同級生に「右目を見ると前世が判る」と言う女子が居た。相手の瞳を見ていると、額の前辺りにその人の前世の映像が見えてくるらしい。瞬きはして良いけど、目は逸らしては…

時計(フリー素材)

巻き戻った時間

子供というのは錯乱すると、訳の解らない行動をしてしまうものだよな。子供の頃、俺に起こった不可思議なお話。 ※ 当時は5月の節句で、俺のために親が飾ってくれた兜と小刀が居間に…