交差した時空

住宅街(フリー写真)

現在でも忘れられない、10年以上前の不思議な体験です。

免許を取得したばかりの頃、母のグリーンのミラパルコを借りて、近所を練習がてら走っていた時の事です。

その日は友達が数人家に遊びに来ることになっており、駅まで友達を車で迎えに行く約束をしていました。

約束はお昼からだったので、午前中は犬の散歩に行きました。

いつもの散歩ルートを歩いていたら、道の向こうからグリーンのミラパルコが走って来ました。

何となく見ていたら、自分と似たような背格好の女の子が運転しています。

その時は、

『へえ、うちのと同じ車に、自分と似たような人が乗ってる。おもしろーい』

と思っただけで、そのまま散歩を終え、お昼に友達を駅まで迎えに行きました。

友達を車に乗せ、さっきも通った犬の散歩ルートに出ました。

すると、道の端で犬を連れた女の子が不思議そうにこちらを見ているのです。

『え!?』と思ってブレーキを踏みかけましたが、後ろに車がいたのでそのまま通り過ぎました。

見たのは紛れも無く私でした。それも、午前中の。

着ていた服も全く同じで、友達もみんな

「あれ、今の犬を連れた子…」「今のさあ…」

と言っていました。

また振り返ると、その子は犬を連れてそのまま歩いて行ったそうです。

ということは、犬の散歩中に見た車は、午後の私だったのです。

あれは一体何だったのでしょうか。

10年以上経った現在でも不思議で仕方がありません。

関連記事

浮世絵のフリー素材

灯籠と火の玉

じいちゃんから聞いた話。真夏の夕方、お使いの帰り道。お寺の片隅に人だかりが出来ているのを見つけた。気になったじいちゃんは、人だかりが出来ている場所に行った。人だ…

綺麗に揃えられる靴

小学校の頃、近所にお化け屋敷と言われている家があった。まあ、実際は屋敷という程でもない少し大きめな日本家屋なんだが、小学生の言うことだしな。その日は両親共に帰宅が遅くな…

思い出のテトリス

祖母が亡くなった時の話。祖父母4人の中で一番若い人で一番大好きな人だったから、ショックで数日経ってもまだ思い出しては泣いてた。ある日の夕方、自室のベッドで横になってやっ…

丹沢湖の女

去年の夏に職場の仲間4人と丹沢湖へ行った。車で行き、貸しキャンプ場をベースにして釣りとハイク程度の山歩きが目的。奇妙な体験をしたのは3泊4日の3日目だったはず。…

顔半分の笑顔

僕がまだ子供だったとき、ある晩早くに眠りに就いたことがあった。リビングルームにいる家族の声を聞きながら、僕はベッドの中から廊下の灯りをボンヤリ見つめていたんだ。すると突…

並行宇宙

亡くなったはずの転校生

幼稚園の頃、同級の子が車に撥ねられて死にました。それから月日が経ち、小学校4年の時に、そいつが転校生として私のクラスにやって来たので面食らった。幼稚園の時に同級だった内…

高架下(フリー写真)

夢で見た光景

数ヶ月前の出来事で、あまりにも怖かったので親しい友達にしか話していない話。ある明け方に、同じ夢を二度見たんです。街で『知り合いかな?』と思う人を見かけて、暇だからと後を…

癒しの手

不思議なおっさん

自分が小学生の頃、近所で割と有名なおっさんがいた。いつもぶつぶつ何か呟きながら町を徘徊していた人だった。両親も含めて、奇妙な人だから近寄らない方が良いと誰もが言っていた…

山では不思議なことが起きる

この話を聞いたのはもう30年も前の話。私自身が体験した話ではなく、当時の私の友人から聞いた話。その友人は基本リアリストの合理主義者で、普段はTVの心霊番組や心霊本などは…

エレベーター

今から5年前、渋谷のとある会社に勤めていた時の体験。深夜残業になり、夜中まで仕事をしてた。事務所は6階建ての雑居ビルの4階で、深夜になると非常階段は閉められてエレベーター以外降…