交差した時空

住宅街(フリー写真)

現在でも忘れられない、10年以上前の不思議な体験です。

免許を取得したばかりの頃、母のグリーンのミラパルコを借りて、近所を練習がてら走っていた時の事です。

その日は友達が数人家に遊びに来ることになっており、駅まで友達を車で迎えに行く約束をしていました。

約束はお昼からだったので、午前中は犬の散歩に行きました。

いつもの散歩ルートを歩いていたら、道の向こうからグリーンのミラパルコが走って来ました。

何となく見ていたら、自分と似たような背格好の女の子が運転しています。

その時は、

『へえ、うちのと同じ車に、自分と似たような人が乗ってる。おもしろーい』

と思っただけで、そのまま散歩を終え、お昼に友達を駅まで迎えに行きました。

友達を車に乗せ、さっきも通った犬の散歩ルートに出ました。

すると、道の端で犬を連れた女の子が不思議そうにこちらを見ているのです。

『え!?』と思ってブレーキを踏みかけましたが、後ろに車がいたのでそのまま通り過ぎました。

見たのは紛れも無く私でした。それも、午前中の。

着ていた服も全く同じで、友達もみんな

「あれ、今の犬を連れた子…」「今のさあ…」

と言っていました。

また振り返ると、その子は犬を連れてそのまま歩いて行ったそうです。

ということは、犬の散歩中に見た車は、午後の私だったのです。

あれは一体何だったのでしょうか。

10年以上経った現在でも不思議で仕方がありません。

関連記事

秘密

小学四年生の時の話。 当時、俺は団地に住んでいた。団地と言っても地名が○○団地というだけで、貸家が集合している訳じゃなく、みんな一戸建てに住んでいるような所だった。 既に高…

生贄様

数十年前、曾爺さんから聞いた大正末期の頃の話。 私の故郷の村には生贄様という風習があった。 生贄様というのは神様に捧げられる神様の事で、家畜の中から選ばれる。 月曜日…

ゴムまり持った女の子

私がまだ花の女子大生だった頃のお話です。 私の学科用の校舎は新設されたばかりでまだぴかぴか。最上階には視聴覚設備用の特別教室があり、その上にパイプスペース用の小部屋だけがある階が…

灯篭流し(フリー写真)

灯籠流し

小学生の頃、よくH瀬村と言う山奥にある村に遊びに行っていました。 毎年夏になると、写真好きの父に連れられて村を訪れ、村外れにある川で泳ぐのを楽しみにしていました。 私が小…

洋館(フリー写真)

洋館で生まれた絆

ある小さな町に、昔から伝わる奇妙な話がある。 町の中心部から少し離れた場所に、古びた洋館が建っていた。 その洋館には、ある夜だけ窓から幽霊が現れるという噂があった。 …

手形

友達の先輩Aとその彼女B、それから先輩の友達Cとその彼女Dは、流れ星を見に行こうということで、とある山へ車を走らせていました。 山へ向こうの最後のガソリンスタンドで給油を済まし、…

星空

夜の合宿地での不思議な出会い

私たちの高校には天文部という小さな部活がありました。 夏と言えば、ペルセウス座流星群を観測する合宿が恒例となっていました。 ある年、合宿地として選んだのは、都会の喧騒から…

山道(フリー写真)

やまけらし様

俺の家は物凄い田舎で、学校へ行くにも往復12キロの道程を自転車で通わなければならない。 バスも出ているけど、そんなに裕福な家でもないので、定期を買うお金が勿体無かった。 学…

光(フリー素材)

異世界に続く天井裏

俺のクラスに新しく転入生の男子が来た。 彼はいつも机に突っ伏して塞ぎ込んでいて、未だに友人は一人も出来ていないようだった。 きっとクラスに馴染めずに大変なんだろうと考えた俺…

背無し

会社からの帰路の途中、ある大学の前を通る。 そこは見晴らしの良いただの直線だが、何故か事故が多いことで有名だった。 その道をあまり使わない人には分からないだろうが、毎日車で…