交差した時空

住宅街(フリー写真)

現在でも忘れられない、10年以上前の不思議な体験です。

免許を取得したばかりの頃、母のグリーンのミラパルコを借りて、近所を練習がてら走っていた時の事です。

その日は友達が数人家に遊びに来ることになっており、駅まで友達を車で迎えに行く約束をしていました。

約束はお昼からだったので、午前中は犬の散歩に行きました。

いつもの散歩ルートを歩いていたら、道の向こうからグリーンのミラパルコが走って来ました。

何となく見ていたら、自分と似たような背格好の女の子が運転しています。

その時は、

『へえ、うちのと同じ車に、自分と似たような人が乗ってる。おもしろーい』

と思っただけで、そのまま散歩を終え、お昼に友達を駅まで迎えに行きました。

友達を車に乗せ、さっきも通った犬の散歩ルートに出ました。

すると、道の端で犬を連れた女の子が不思議そうにこちらを見ているのです。

『え!?』と思ってブレーキを踏みかけましたが、後ろに車がいたのでそのまま通り過ぎました。

見たのは紛れも無く私でした。それも、午前中の。

着ていた服も全く同じで、友達もみんな

「あれ、今の犬を連れた子…」「今のさあ…」

と言っていました。

また振り返ると、その子は犬を連れてそのまま歩いて行ったそうです。

ということは、犬の散歩中に見た車は、午後の私だったのです。

あれは一体何だったのでしょうか。

10年以上経った現在でも不思議で仕方がありません。

関連記事

テレビの記憶

これは昔、NHKで地方の紹介をする番組で放送されました。それは祭りとか風習とかで毎週一つの土地をクローズアップして紹介する番組だったのですが、一度ある雪深い地方が紹介された時、…

山祭り

久しぶりに休みが取れた。たった2日だけど、携帯で探される事も多分ないだろう。ボーナスも出た事だし、母に何か美味いものでも食わせてやろう。そう思って、京都・貴船の旅館へ電…

満タンのお菓子

私の家は親がギャンブル好きのため、根っからの貧乏でした。学校の給食費なども毎回遅れてしまい、恥ずかしい思いをしていました。そんな家庭だったので、親がギャンブルに打ち込ん…

手を繋ぐ親子(フリー写真)

おとうさん、こっち!

お隣に、両者とも全盲のご夫婦が住んでいらっしゃいます。この話は、ご主人から茶飲み話に伺ったものです。 ※ ご主人は16歳の時に、自転車事故で失明されたそうです。当然…

林(フリー写真)

お姉ちゃんと鬼ごっこ

神隠しみたいなものに遭ったことがある。小学一年生の夏休みのことだ。実家はいわゆる過疎地にあり、地域には同い年の子が数人しか居なかった。その日は遊べる友達が居なかったので…

失われた時間

2001年の秋。風邪ひいて寒気がするので、大久保にある病院に行くため西武新宿線のつり革につかまってた。頭がぐわんぐわんと痛みだして、ギュッと目を閉じて眉間にしわ寄せて耐えてた。…

並行宇宙(フリー画像)

似た世界

よく時空を超えたとか、少し違う異世界を垣間見たという体験談が書かれているけど、俺もあるんだよね。と言うか、今まさに…なんだけどさ。 ※ 2年前の7月28日、俺は大阪に居た。…

天井(フリー素材)

十時坊主

ある日、バイト先に群馬生まれの男が入って来た。そこでの俺は勤務年数が長かったので、入って来るバイトに仕事の振り分けや作業指導などの仕切りをやっていた。仕事を共にして行く…

材木(フリー写真)

木こりの不思議な話

朝、林道を車で走って現場へ向かう途中の出来事。前を歩いていた登山者が道の脇によけてくれたから、窓越しに会釈をした。運転していた相方は「お前、何してるんだ」と言い、…

お通夜の日

おじいちゃんのお通夜の日の話です当時高2の俺は、別に手伝う事も無かったので、準備が終わるまで自分の部屋で音楽を聴きながらまったりとしてたんです。それでちょっと眠くなって…