母の弁当

公開日: 意味がわかると怖い話

f2d5b647c2bb400ddbe5b900ea4bedff

中学校に入ってから1人の不良にずっと虐められてた。

自分の持ち物に『死ね』と書かれたり殴られたりもしていて、俺はちょっと鬱になってたと思う。

心配する母にガキだった俺はきつく当たり、錯乱して暴力をふるうこともあった。

凄い荒れた日の翌朝、顔を腫らした母が笑顔で「今日は貴方の好きなハンバーグが入ってるから」って弁当渡してくれた…。

申し訳ないやら情けないやらで、泣きそうになりながら俺は学校へ行った。

その日の昼に不良が昼食忘れたからって俺に絡んできたんだよ。

せっかく母ちゃんが作った弁当なのに、俺は不良に殴られて弁当を奪われた。

「お前の弁当うめぇな」って言いながら全部食われた挙句、空の弁当箱を投げつけられた。

学校を飛び出して、悔しくて泣きながら家に帰ったんだよ…。

家に着いたら母ちゃんも既に泣いてて、初めて早退した俺に驚きながらも強く抱きしめられた。

翌日から虐めはなくなった。

関連記事

空き家

子供の頃に住んでいた家は、現在住んでいるところから自転車でわずか5分程度。近所に幼馴染みも沢山いたし、自分とはもう関係ない家だという認識があまりなかった。自分たちが引っ…

天国からの放送

そのカセットテープは、ある日、突然郵便や宅配便で送られて来るそうだ。もちろん、差出人の名前なんかない。テープ自体はどこででも手に入る安物なのだが、小さなカードが同封され…

姉のアトリエ

10年程前の話。美術教師をしていた姉が、アトリエ用に2DKのボロアパートを借りた。その部屋で暮らす訳でもなく、ただ絵を描く為だけに借りたアパート。それだけで住ま…

行方不明の幼女

ある日、地方に住んでいる6歳の幼女が1人行方不明になった。母親が公園で主婦友達と話している数分の間に公園から居なくなった。どこを探しても居ない、警察も検問を各地に配置し…

呪い真書

呪い真書を手に入れた。冒頭にこう書いてある。この書に書かれている手順を実行すると呪いが成就します。しかし手順を少しでも間違えるとその呪いは自分に返ってきます。あなたはそれでも実…

ノロノロ運転

俺の姉は車通勤なんだけど、いつも近道として通る市道がある。それは河沿いの、両脇が草むらになってる細い道なんだけど、そういう道って夏の雨が降った時とか、アマガエルが大量に出てくる…

ホームパーティ

誕生日にホームパーティを開いた。その時、家の中で俺を囲んでみんなで写真をとってら、変なものが映っちゃったのよ。背後の押入れから、見知らぬ青白い顔の女が顔を出して、睨みつ…

マンホール

マユミという名の女子高生が学校に向かって歩いていました。いつもと同じ時間に、いつもの道をいつもと同じ速さで歩いて行く。すると、ふと目の前に同じ学校の制服が見えた。 …

マンション(フリー素材)

曰く付きマンション

会社までの徒歩通勤時に、取り壊し予定の無人マンションの近くを通る。そこは飛び降り自殺が多く、自殺者の霊の目撃情報も多い曰く付きマンション。周りに街灯も少なく、夜はかなり…

お化け屋敷(フリーイラスト)

お化け屋敷

夏休みに彼と遊園地へ行き、お化け屋敷に入った。私はとにかく怖がりで、中が真っ暗なだけでもう恐くて震えていた。終始、彼の腕を肘ごと抱え込み、目も瞑って俯きながら歩いた。 …