トプン

GXp89dmf4RLhk-0

昨年の秋口、暇だったので札幌の某川上流にある小さなダムに釣りに行った時のこと。

住宅地からさほど離れていない場所にあるので、休日には親子連れも来るのんびりした所なんだけど、その日は平日だったためいたのは俺一人。

天気も良く、ニコニコしながら折り畳み椅子とか展開してたら、淵の方から魚の跳ねる音。

『今日は元気いいな~。釣れるかな~』とか思って準備を続けてたんだけど、何回か聞いてると、どうも音が変。

魚なら普通「バシャン」とか「チャポン」とか水面叩く音がするものだけど、聞こえてくるのは「トプン、トプン」と何かが規則的に浮き沈みしてるような音。

『なんだべか? ブイでも浮いてるのか?』と思って音の方に目をやると、

…頭!?(;´Д`)

なんか黒い髪がべったり貼りついた頭が、淵の中でゆっくり浮き沈みしてるんですよ。昼間っから。

こう、クラゲみたいに水面に長い髪が広がってて。

『これはとにかくまずい!』と思って、急いで荷物抱えて逃げようとしたら、背後から

「トプントプントプントプントプントプントプントプントプントプントプン」

思わず振り返って見てしまったのは、あの、泥温泉ってあるでしょ。火山灰かなんかで泥濘地になってるところに温泉が出て、泥の中を大きな泡が浮かんでは消えるってやつ。アレにそっくり。

水面に浮いては沈む、無数の頭、頭、頭、頭。

半分腰を抜かして国道まで逃げて、停めてた車のところまで来たんだけど、閉鎖空間に入るのが怖くて、車の周りを小一時間ほどぐるぐる回ってました。

別に因縁話とかない場所だったので、かなりショックでした。

真昼間だったのもかなりショックで、しばらく一人で行動するのが嫌になりました。

関連記事

峠

かんのけ坂

今年の2月に起きた本当の話。大学4年で就職も決まり、学校生活も落ち着いたので、念願の車の免許を取るべく免許合宿に行ったんだ。俺の地元は近畿なのだが、合宿場所は中国地方だ…

立ち入り禁止の波止場

友達の怖い話。仮にK君としよう。彼は沖縄出身で、若い頃は結構やんちゃなやつ。「本当におばけなんかいるのか? じゃあ、試してみよう」なんて言うやつだった。例えば夜…

小屋の二階

俺がまだ大学生だった頃、サークルの仲間と旅行に行った。メンバーの殆どが貧乏学生だったので、友達に聞いた安い民宿で泊まることにした。民宿のすぐ隣に古い小屋みたいな建物が建…

版画(フリー素材)

ウヅガアさん

うちは田舎の農家で、母屋と倉、便所に囲まれるように庭がある。その庭の隅の方に30センチくらいの高さの丸っこい石が置いてあり、正月に餅を供えたりする。父親はその石をウヅガアさんと…

ヨウコウ

俺の爺ちゃんは猟師なんだけど、昔その爺ちゃんに付いて行って体験した実話。田舎の爺ちゃんの所に遊びに行くと、爺ちゃんは必ず俺を猟に連れて行ってくれた。本命は猪なんだけど、…

落ちていた位牌

寺の住職から聞いた話。近隣の村ですが、その村には立派な空家が一つあり、改装の必要なく住めるほど状態が良いものでした。近頃は都会の人が田舎暮らしを希望するIターンがはやり…

きさらぎ駅

98 :名無し:01/08 23:14 気のせいかも知れませんがよろしいですか?99 :名無し:01/08 23:16 取りあえずどうぞ100 :名無し:01/08…

夜の学校

夜の学校

小学6年生の夏休み直前の話。その日、僕は肝試しに誘われていた。メンバーは友達の新堂君、荒井君、細田君、僕の4人。舞台は学校だった。昼休みに新堂君が通用口の鍵を開けたとの…

廃墟ホテル(フリー素材)

廃墟ホテルの調査

俺がフリーの調査業をやっていた頃に経験した話です。その時に受けた仕事は、とある出版社の心霊関係の特集の調査で、俗に言う心霊スポットを調査して事実関係を調べる仕事でした。…

顔文字

オンラインゲームの恐怖体験

一年前の話。友人に誘われて某MMO(オンラインゲーム)を始めた。それまでネトゲはおろかチャットも未経験だった私は、たまたま大規模ギルドに拾ってもらい、そこの古参プレイヤー数人に…