てめぇじゃねぇ!

oi51152e6077c38

ある夜のことでした。

会社員のAさんは残業で遅くなったのでタクシーを拾いました。

タクシーの中では、運転手さんと色々な話で盛り上がっていました。

そして、タクシーは山の中の暗い道を通りかかりました。

脇はうっそうとした森になっており、他の車は見当たりませんでした。

その時、タクシーの運転手は人が変わったように暗い顔をしてこう言いました。

「いいですか、ここでは絶対に車の窓側を見てはいけません。絶対ですよ…」

Aさんは豹変した運転手に驚き「はい…」としか言えませんでした。

尚もタクシーは森の中を走ります。

しかし、おかしいなと思ったAさんはこう訊きました。

「なぜ見てはいけないのですか?」

でも、運転手さんは何も言いません。

Aさんは段々怖くなってきました。

その時でした。

見るなと言われていた窓側から「う~う~」と言う声が聞こえます。

なんだと思ってAさんは窓側を見てしまいました。

すると、窓にぬ~っと怒りを浮かべた男の形相が現われ、Aさんの顔を見てこう言ったそうです。

「てめぇじゃねぇ!」

そこからAさんの記憶はないそうです。

何年か前、その山道で轢き逃げ事故があり、男の方が亡くなられ、犯人は捕まっていないそうです。

そして、その男の方は毎晩毎晩そこを通る車を調べ、自分を轢いた犯人を探しているそうです。

関連記事

後悔

今日ここで、私が9年前から苦しめられ続けている後悔と恐怖の記憶を、この話を見た人にほんの少しづつ、持って行ってもらえれば良いなと思い、ここにこうして書かせてもらいます。 実際に何…

田舎の風景(フリー写真)

スルスル

土地の古老という言葉はすっかり死語ですが、まだ私の子供の頃にはいたんですよね。 土地の昔話や、若い皆さんは聞いたことも無いだろう『日露戦争従軍記』というものまで語ってもらったりも…

ドルフィンリング

ドルフィンリング

ドルフィンリングというイルカの形をした指輪が流行った大昔の話。 当時、私は小学校低学年でした。10歳年の離れた姉はいわゆる不良で、夏休みになるとほぼ毎晩不良仲間を家に連れて来ては…

ゲーム屋

大量のゲームソフト

10年前くらい前、ゲーム屋でバイトをしていた。 ある日、もうすぐ閉店時間という時に、突然60歳くらいのおばさんが大きなダンボールを抱えて店に入って来て、物凄い形相で「お金いらない…

廃村(長編)

俺が小学5年の頃の話だ。 東京で生まれ育った一人っ子の俺は、ほぼ毎年夏休みを利用して1ヶ月程母方の祖父母家へ行っていた。 両親共働きの鍵っ子だったので、祖父母家に行くのはた…

テープレコーダー

これは友人から聞いた話。 ある男が一人で登山に出かけたまま行方不明になった。 3年後、湿地帯でその男の遺骨が発見され遺留品も回収されたが、その中には一つのテープレコーダーが…

八尺様(長編)

親父の実家は車で二時間弱くらいのところにある。 なんでもない田舎だったけど、そののんびりした雰囲気が好きだった。高校になってバイクに乗るようになると、休みを利用してよく一人で遊び…

俺の曾爺ちゃんの話を書いてみようと思う。 と言っても、曾爺ちゃんは俺が物心付く前に死んでしまったので、爺ちゃんに聞いた話なのだけれど…。 更にそれを思い出しながら書くので、…

夜の森(フリー写真)

慰霊の森

岩手県にある慰霊の森。 かつて飛行機の墜落事故があり、それ以降は心霊スポットとしても有名である。 これは俺の先輩がそこで体験した話。 ※ ある夜、先輩は友人達と集まって…

顔を両手で覆う人々

人混みに紛れて妙なものが見えることに気付いたのは去年の暮れからだ。 顔を両手で覆っている人間である。ちょうど赤ん坊をあやすときの格好だ。 駅の雑踏の様に絶えず人が動いている…