てめぇじゃねぇ!

oi51152e6077c38

ある夜のことでした。

会社員のAさんは残業で遅くなったのでタクシーを拾いました。

タクシーの中では、運転手さんと色々な話で盛り上がっていました。

そして、タクシーは山の中の暗い道を通りかかりました。

脇はうっそうとした森になっており、他の車は見当たりませんでした。

その時、タクシーの運転手は人が変わったように暗い顔をしてこう言いました。

「いいですか、ここでは絶対に車の窓側を見てはいけません。絶対ですよ…」

Aさんは豹変した運転手に驚き「はい…」としか言えませんでした。

尚もタクシーは森の中を走ります。

しかし、おかしいなと思ったAさんはこう訊きました。

「なぜ見てはいけないのですか?」

でも、運転手さんは何も言いません。

Aさんは段々怖くなってきました。

その時でした。

見るなと言われていた窓側から「う~う~」と言う声が聞こえます。

なんだと思ってAさんは窓側を見てしまいました。

すると、窓にぬ~っと怒りを浮かべた男の形相が現われ、Aさんの顔を見てこう言ったそうです。

「てめぇじゃねぇ!」

そこからAさんの記憶はないそうです。

何年か前、その山道で轢き逃げ事故があり、男の方が亡くなられ、犯人は捕まっていないそうです。

そして、その男の方は毎晩毎晩そこを通る車を調べ、自分を轢いた犯人を探しているそうです。

提灯(フリー素材)

奇妙な宴会

先日、とある小じんまりとした旅館に泊まった。少し不便な場所にあるので訪れる人も少なく、静かなところが気に入った。スタッフは気が利くし、庭も綺麗、部屋も清潔。文句無しの優…

病院(フリー背景素材)

宿直のバイト

数年前、大学生だった俺は、先輩の紹介で小さな診療所で宿直のバイトをしていた。業務は見廻り一回と電話番。後は何をしても自由という、夢のようなバイトだった。診療所は三階建て…

医療器具(フリー素材)

謎のカルテ

これは2年前の夏、病院で夜勤中に体験した出来事です。その日、私は夜勤をする救急室にて患者対応をしていました。何台か救急車が入り、その内の1人が当院かかりつけの患者でした…

オノ

大学一回生の夏。私たちの間で心霊スポット巡りが流行っていた。その日も友人A(女)と、Aの彼氏Bとその友人C(男)と4人で、関西で心霊スポットとしてはかなり有名な、U病院という廃…

殺人ビデオ

このビデオを私が実際見たことがある訳ではないので、あまり多くは語りません。ただ、私の友人Yは今から半年程前に見たそうなので、その聞いた話をお伝えします。私の友人Yは、全…

きさらぎ駅

98 :名無し:01/08 23:14 気のせいかも知れませんがよろしいですか?99 :名無し:01/08 23:16 取りあえずどうぞ100 :名無し:01/08…

エスカレーター

私がビル警備員のバイトをしていた時の話です。場所は都内のSデパートですが、当時でも既に一般的な設備は乏しく防火シャッターの開閉は勿論、エスカレーターやエレベーターの設定変更等も…

家宝の銅鏡

僕の家には家宝と呼ばれるお宝が三つある。一つは家系図。約400年前まで遡る家系図は巻物数十巻に及び、勿体振った桐の箱に収められている。もう一つは刀。かなり昔にご先祖様が…

半分よこせ

俺がまだ小学生の頃の話。俺んちは両親が共働きで、鍵っ子というか、夕方までは俺一人だった。その日もいつもと同じように、居間でコタツに入って寝てたんだよ。母の帰りを待ちなが…

5センチ

親が道警勤務なので、事件事故の場合は親父の出動の方がニュース速報よりも早い。だから道内の事件事故の速報は、恐怖よりも『親父の仕事』のイメージが強かったりする。でも、豊浜…