暗い歌

_Abstract_Music_Background_

数年前、ある靴屋で働いていた時の事。

あまり忙しくない店だったから、閉店後の片付けはスタッフが1人で行っていたんだ。

ある夜、僕が1人で閉店準備をしていると、店内にかかっていた曲の音量が突然小さくなり、同時に何だか古くさい曲がとても静かに流れ始めたんだ。

まるで蓄音機から流れてくるような感じの音で、とても低い声の男性がブルースを歌っているように聞こえた。

歌詞は殆ど何を言っているのか分からなかったけど、かろうじて

「神」「サタン」「悪魔」「殺す」

なんて言葉は聴き取れたかな。

その歌が20秒くらい続いた後、突然、元の曲に戻ったんだけど、こんなことが数ヶ月の間に何回か起こったよ。

しかも、いつも違った曲の途中で、この歌が始まるんだ。

同僚の女の子も同じ体験をしたことがあると言っていたけど、あれがなんだったのか今でも分からない……。

森(フリー写真)

森の中の人

俺は中学の時、死のうと思っていた。凄い虐めに遭っていて、教師も見て見ぬ振り。両親共に不倫していて俺に興味なし。身体中に痣があり、その日は顔もボコボコで、もう息をするのも辛かった…

私はアリス

信じてもらえないかも知れない。でも当人が一番混乱してるんだ。ちょっと長くなるけど聞いてくれないか。家に帰ったら母親が風邪で寝込んでいた。甲斐甲斐しく世話をする俺。まあ、…

高架下(フリー写真)

夢で見た光景

数ヶ月前の出来事で、あまりにも怖かったので親しい友達にしか話していない話。ある明け方に、同じ夢を二度見たんです。街で『知り合いかな?』と思う人を見かけて、暇だからと後を…

あの時、手を貸していたら…

あれは、私が中学生の時の事でした。塾を終え家路についていた私は、星を見ながらのんびりと自転車を漕いでいました。時間は22時過ぎだったでしょう。家も近くなってきた頃、前の方に自転…

白い空間

誰もいない世界

私は2年前まで看護師をしていました。今は派遣事務の仕事に就いていますが、我ながらよくあの殺人的なシフトをこなしていたなと感心します。17、8時間の拘束は当たり前の世界ですから。…

六甲山の牛女

六甲山に出る牛女って知ってる?実際それを見た人に話を聞いたよ。『牛女』にも色々種類あるらしいけどね。走り屋の間の噂では、牛の体に女の顔(般若という話もあり)で、車の後を…

コツコツ

つい先日の事なんだけど、俺は出張で松江にある某有名チェーンのビジネスホテルに泊まったんだ。その日は取引先との接待でスナックを3件ハシゴして、へべれけ状態でホテルに入ったんだわ。…

夜の林(フリー写真)

お経の声

大学時代の話。実話です。俺が通っていた大学の近くに自殺の名所があった。林を暫く入った所にある滝(以下S滝)だ。自殺の名所と言っても、景色も良く街からそんなに遠…

煙草を持つ手(フリー素材)

マイルドセブン

先月、仕事で千葉のホテルに一週間ほど滞在した。そこは普通のビジネスホテルで、滞在2日目の夜の事。タバコが切れたので階に設置されてる自販機で買おうと部屋を出て、自販機の所まで来た…

疑問符

ラッキーコール

私は工務店に勤めておりまして、3年程前にある幼稚園までバスの車庫を修理に行った時の事です。その幼稚園はお寺が経営していまして、車庫は園舎を横に抜けた本堂裏の広場にありました。 …