富士見ランド

公開日: 心霊体験 | 本当にあった怖い話

遊園地(フリー写真)

私が着ぐるみショーのお仕事を始めて一年が過ぎようとしていた頃です。

アンパンマンのショーで、静岡県の『富士見ランド』という現場へ二泊三日で行くことになりました。

その時のメンバーは若手で組まれ、何故若い者ばかりなのだろうと不思議に思っていました。

しかし後から考えるに、既に『知っている』ベテランは皆、断わっていたのだと思います。

そこの現場は『出る』と社内では有名な現場で、霊感のある人は絶対行かない場所だそうです。

先輩に聞いた話では、まずステージの下手(お客さんから見て左側)にまず居るそうです。

夜中に一人で練習していた時に見たそうです。

あとはスタッフが宿泊する棟の洗濯室に凄いものが居るという話でした。

先輩の話では、洗濯機から洗濯物を取り出すと、髪の毛まみれになっていたことがあったそうです。

噂では『自殺した人が居る』など、そのような話でした。

しかし霊感の無い私でさえ、そのスタッフが泊まる宿舎に一歩足を踏み入れると悪寒がしたものです。

まあ、山の上にあるので、単に空調設備の不良だったのかもしれませんが。

とにかく独りで夜中に歩くことは出来ませんでした。

ただ、何かを『見た』という話は聞くものの、何かされたという話は聞かなかったのを憶えています。

あと一つ、そこへ行く時に通る裏道には墓地がありました。

そこを通った時、運転していた方が「今、ブレーキが効かなかったよ!」と言ったそうです。

そんな富士見ランドも1994年に閉鎖され、取り壊されてしまいました。

結構好きな現場だったのですけれど。初めて主役のアンパンマンを演じた所ですし。

とにかく着ぐるみのお仕事をしていると色々な所へ行きますので、どこそこの現場は『出る』という話は頻繁に聞きます。

関連記事

心霊動画保管庫

俺は現在、某携帯キャリアの携帯を使っているんだが、どうにも訳の分からないことが起きすぎる。 事の初めは、俺が携帯でサイトを見ていた時だった。 まず、俺の知り合いで携帯の不思…

呪われた土地

俺の親友の話をしたいと思う。 小4の頃にそいつ(以下H)の親が二階建ての大きな家を建てた。 建設業を営むHの父親が建てた立派な外観のその家は、当時団地住まいだった俺にとって…

縁の下

あるタクシー運転手の奥さんが、まだ5才になったばかりの子を残して亡くなってしまった。 父親は仕事柄出掛けている時間が長く、そのあいだは隣の家に子どもを預けていた。 しかし、…

田舎の古民家(フリー写真)

4歳年下の妹

私が中学生の時のことです。 夏休みの終わり頃、白い服を着た女の子が頻繁に家の中に現れるようになったのです。 それも昼夜問わず、私が一人の時にばかり現れるのです。 怖…

青い花(フリー写真)

人が増える霊園

大学時代の友人が事故で亡くなって4年経つ。 先週、サークル仲間で集まって墓参りに行ったんだ。 田舎の小さな霊園だから、休日の昼間なのにお参りしてる人はあまり居なかった。 …

帰り道

足が欲しい

大学時代、一つ上の先輩から聞いた話。 小学4年生の頃、学校からの帰り道にいつも脇道から出てくる中年の男性がいた。 しかも常に彼女がその脇道を通りかかる時に出てきて、ぼんやり…

覗き込む女の子

俺が小学校時代の担任から聞いた話。 大学の夏休みのある夜、友人から電話が掛かってきた。 その友人は俗に言う走り屋で、夏休み中はよく2人で夜中に一緒にドライブに行く仲だったの…

心霊スポット巡り

今から約10年くらい前の話だ。 当時俺は大学2年で、夏休みに田舎に帰省していたんだ。俺の田舎は観光地ではあったが、地元民向けの遊びスポットって少なかったんだよね。 夜に遊ぶ…

夜の住宅街(フリー素材)

屋根の上の女

今年の夏の体験。 私の家は山の上の方にある。 夜、喉が渇いたので飲み物を買おうと、500メートルほど坂を下った所にあるコンビニへ行くため自転車に乗った。 私の家からコ…

ホテルの看板(フリー素材)

海外の幽霊ホテル

この前、ニュージーランドをバイクで旅したんだ。 南島にダニーデンという町があって、そこのユースホステルは幽霊が出ることで有名なんだ。 そこの建物は50年前まで病院だったらし…