三日前の異世界

公開日: 異世界に行った話

タクシー(フリー写真)

俺の出身は宇都宮で、高校を卒業して3年制の専門学校へ行くために上京した。

夏休みのある日、赤羽駅の近くの居酒屋で深夜まで飲み、タクシーを捕まえて家の近くの大きな公園まで乗せてもらった。

車内で運転手さんと話していたのだが、いつの間にか寝てしまい、起きて気が付いたらまだ車内。

車が停車しているのでおかしいなと思ったら、運転手さんも寝ている。

慌てて起こして話を聞いたら、いつの間にか寝ていたらしい。

しかも「現在地が判らない」と言い出した。

辺りはまだ真っ暗だったので数十分寝ていただけかと思い、俺は時計を見たが止まっている。

料金メーターは表示されていない。無線も使えない。人気の無い町の路肩だった。

慌ててあちこち走り回り、公衆電話を見つけて運転手が会社に電話したら、

「何でお前が(タクシーに)乗ってるの?」

と言われた。

コンビニを見つけて店員さんにここはどこかと聞くと、栃木県の小山市だと言われた。しかも日付は三日前。

怖くなった俺は、公衆電話から家に電話を掛けると、知らない女性の声がしてすぐに切れた。

運転手はとにかく会社に戻ると言い張り、高速に乗って赤羽まで戻ることになった。

赤羽駅の近くのタクシー会社に到着し、今まであったことを話したが、当然の如く信じてもらえない。

3時間ほど前に運転手が電話を掛けた事を話しても、電話は無かったそうだ。

疲れているから二人ともソファーで休めと言われ、そのまま一睡もしないうちに朝になり、朝のニュースを見ると日付が元通りになっていた。

家に電話を掛けても、普段通り親が出た。

夢でも見たのだろうということになったが、あれは絶対に夢ではない。

すたかという駅

京都駅からJR線に乗っていて、長岡京で降りようと思ってたのに寝過ごして、起きたらちょうどドアが閉まって長岡京を出発するところだった。 仕方がないので折り返そうと次の駅で他の数人と…

異世界村(長編)

自分の体験した少し現実味のない話です。 自分自身、この事は今まで誰にもしたことがないし、これからも話すつもりはありません。 それにこの書き込み以降、僕が他人と話ができる状況…

アパート(フリー写真)

赤紫の空

小学2年生の頃の話。 俺は当時、経営住宅みたいな所に住んでいて、土日は敷地内にある公園で友達と遊びまくっていた。 それでまあ、夏の夕方ぐらいに、暗くなってきたからそろそろ…

夢(フリー素材)

神隠しの夢

もう10年以上前、俺が中学校の頃の話です。 当時はしょっちゅう同じ夢を見ていまして。 左右が田んぼの長い田舎道を、一人で歩いているんですよ。 すると向こうの方から和服…

団地(フリー写真)

ずれた世界

母がまだ幼い頃、ある団地に住んでいた時の話。 一番上の姉(伯母)と母が外で遊ぼうと階段を降りて行くと、一階の団地の入口に見知らぬおばさんが居た。 その団地には、郵便受けが…

ドア(フリー写真)

見知らぬ場所

子供の頃の体験談を一つ書いてみる。 幼稚園くらいの話だけど、今も鮮明に覚えている。 祖父の家が結構近くて頻繁に家族で通っていたのだけど、祖父の家は関東で、田舎でもなければ…

ねじれ(フリー背景素材)

時空のお姉さん

12月の中旬頃に、恐らく『時空のおっさん』に関連すると思われる体験をしたので投稿します。 創作ではなく、確かに体験した実話です。 ※ 私はコスプレイヤーで、その日は友達と4人…

ビル(フリー写真)

何も無い空間

俺が建設業の見習いをしていた2、3年前の体験です。 その年の夏は滅茶苦茶暑くて、その日は特に忙しかった。現場は既設ビル内。 何とか定時までに終わらせなければならず、上の人に…

ショートカット

小学校の頃の体験です。 私が通っていた校舎は4階建てでした。 校舎の両端にそれぞれ階段があって、東階段と西階段と呼ばれていました。 東階段部分の校舎は3階までしかなく…

もう5、6年前かな?確か秋も過ぎて12月だかそんくらいの時期。 前日に早く寝たから、その日はやたらと早く目が覚めたのよ。 だいたい日の出の直後くらいだったと思う。起きたとい…