祖父母の夢

老夫婦(フリー写真)

盆に母屋の死んだじいちゃんの夢を見た。

母に言ったら、

「じいちゃん帰って来たんだね」

と言われた。

それから10年。

10年も経ってから、

「実はあの時、お母さんもじいちゃんの夢を見たの」

と母が言う。

『今更かい!?』と思ったら、弟もじいちゃんが死んだ年の盆に、じいちゃんの夢を見たとか言い出して…。

三人の夢は下記の通り。

弟は、うちの前を通過するじいちゃんの夢。

母は、じいちゃんが角を曲がる夢。

私は、じいちゃんが私の部屋の軒下を歩いている夢。

夢を繋げたら、じいちゃんが母屋である自分の家に向かって歩いているという一つのシーンになった。

しかも三人共通して、じいちゃんの服装まで当てた。

初盆にじいちゃん帰って来たんだね。

10年経ったがジーンと来たよ。

あと、もう一つ。

次は、ばあちゃんの夢。

死んだばあちゃんが家に来た夢を見た。

私は、

「死んだばあちゃんが帰って来た」

と大騒ぎ。

ばあちゃんはおもむろに家の物置小屋に入って、漬け物をほじくり出した。

「ばあちゃん、天国でも漬け物漬けとるんか?」

と聞いたら、

「当たり前だ」

と返事が。

そこで夢は終わったのだが、気になって気になって弟とゴミやら何やらで溢れ返っている物置小屋に入ってみた。

実は家の大掃除をした時、ここだけ掃除しなかったのだ。

ばあちゃんが漬け物をほじくり出していた所の粗大ゴミを掻き分けたら…出て来てしまった。

縄で縛られた、漬け物を入れていた小さな樽が。

開けたらウリの漬け物、腐ってたよ。

ばあちゃん、気になっていたんだね。

ごめんね、貰った時点で食べれば良かったのに。こんなに粗末にしてしまって…。

お母さんとお父さんの前で泣いたよ。

関連記事

逆光を浴びた女性(フリー素材)

真っ白な女性

幼稚園ぐらいの頃、両親が出掛けて家に一人になった日があった。昼寝をしていた俺は親が出掛けていたのを知らず、起きた時に誰も居ないものだから、怖くて泣きながら母を呼んでいた。 …

猫の親子(フリー写真)

魔法の絆創膏

俺がまだ幼稚園生だった頃の話。転んで引っ掻き傷を作って泣いていたら、同じクラスのミヤちゃんという女の子に絆創膏を貰ったんだ。金属の箱に入ったもので、5枚くらいあった。 …

幽霊と…

5年ぐらい前、地方都市でホステスをしていた時の話。一緒に働いている女の子で、自称霊感の強いMちゃんという子がいた。最初は信じていなかったのだが、Mちゃんが「明日は外出し…

雑炊

妻の愛

ようやく笑い飛ばせるようになったんで、俺の死んだ嫁さんの話でも書こうか。嫁は交通事故で死んだ。ドラマみたいな話なんだが、風邪で寝込んでいた俺が夜になって「みかんの缶詰食…

タヌキの神様

俺の姉貴は運が良い人間だ。宝くじを買えば、ほぼ当たる。当たると言っても、3億円なんて夢のような当たり方ではないのが残念なところだ。大抵 3,000円が当たる。何回当たっ…

手を繋ぐ親子(フリー写真)

おとうさん、こっち!

お隣に、両者とも全盲のご夫婦が住んでいらっしゃいます。この話は、ご主人から茶飲み話に伺ったものです。 ※ ご主人は16歳の時に、自転車事故で失明されたそうです。当然…

少年のシルエット(フリー素材)

かっこいい除霊

高校の時、クラスに虐められている訳じゃないけどいじられ系のAという奴が居た。何と言うか、よく問題を当てられても答えられず、笑われるような感じ。でも本人はへらへら笑ってい…

ITエリート

某県では次世代を背負って立つITエリートを育てようと、IT教育にたいそう力を入れている。それゆえ、この県の公立学校では、IT教育関連の設備投資に限っては、湯水のように予算を使うことがで…

見えない壁

数年前の話。当時中学生だった俺は雑誌の懸賞ハガキを出すために駅近くの郵便局に行く最中だった。俺の住んでる地域は神奈川のほぼ辺境。最寄り駅からまっすぐ出ているような大通り…

河原(フリー写真)

猫のみーちゃん

私がまだ小学生の頃、可愛がっていた猫が亡くなりました。真っ白で、毛並みが綺麗な可愛い猫でした。誰よりも私に懐いていて、何処に行くにも私の足元に絡み付きながら付いて回り、寝る時も…