モニターに映る影

公開日: 心霊体験 | 本当にあった怖い話

夜のビル群(フリー写真)

俺が警備員をやっていたのは、テナントが幾つか入っているビルだった。

常駐警備員というのは、途中に待機時間があるくらいで、基本的に交代制の24時間勤務なんだよ。

故に深夜ビル内の巡回や、駐車場の巡回などもやるんだけどね。必ず決まった時間に発報するパッシブセンサー(人影などで反応するもの)があるのよ。

まあ、先輩や隊長から

「あのパッシブはオカルト発報だから」

と聞いていたから、特に気にしてはいなかった。

でもね、発報があれば一応行かなきゃいけないのが警備員だからさ、一応行くんだよ。6階にね。

あの日も毎度の事ながら発報したのだが、俺はその時、駐車場の巡回をしていたんだよ。

無線で、

「また発報したよ。外から何か見える?」

と言われたからさ、

「見て来ます」

と言って、ビルの表に回って6階を見上げたんだよ。

外から見て初めて気付いたんだけど、6階のパッシブセンサーのある辺りが青く光っている。

凄くビビって、無線で

「6階パッシブセンサー近辺で光を見た!急行求む!」

と連絡してから、防災センターへダッシュで戻ったんだわ。

防災センターへ戻り、各階のエレベーターホールや各フロアのモニターを確認していたら…。

6階に急行した先輩の後ろを、何か青い輪郭の影のようなものが付いて行っている。

先輩に無線で、

「先輩の後ろに何か居ます!」

と言ったのだけど、無線が届いていないのか、全然気にせず歩いている先輩…。

でもモニターに映る影は、先輩の後ろをずっと付いて行くんだよ。怖くてさ…。

暫く経って先輩が戻って来たから経緯を話したのだけど…先輩から信じられない話を聞いたんだ。

先輩「いつものことだと思って、6階に行かずにトイレ行って来た」

俺「えっ? だってモニターに先輩が映ってましたから!マジで影が居たんです!」

先輩「そんじゃモニターの録画見てみようぜ(笑)」

なんて余裕をかましていたから、少し腹が立って録画を見たんだよ。

そこに映っていた警備員は、よく見たら先輩ではなく…俺だった。

もう訳が解らなくて、あの当時はもう6階へ行くのが怖くなってしまった。

メールの送信履歴

当時、息子がまだ1才くらいの頃。 のほほんとした平日の昼間、私はテレビを見ながら息子に携帯を触らせていた。 私の携帯には家族以外に親友1人と、近所のママ友くらいしか登録して…

キャンプ場

少女のお礼

この話は僕がまだ中学生だった頃、友人の家に泊まりに行った時に聞いた話。 友人と僕が怪談をしていると、友人の親父さんが入って来て、 「お前たち幽霊の存在を信じてるのかい? 俺…

真っ黒い影

まだ私が高校生だったころ、町に不思議な家があったの。 見た目は普通の家なんだけど、その家に引っ越してくる人たちは、どの人もすぐに出ていてしまっていて、6ヶ月以上続けて住んだ人はい…

尾崎豊さん

私の部屋にはよく夜中に霊が来ます。その時は必ず透けて見えます。 たまに映画のスクリーンのようにその霊にまつわるだろう景色も一緒に見えるのですが、何年か前にある男の人が現れました。…

廃ホテル(フリー写真)

心霊ロケ

某廃墟ホテルに霊能者を連れて行き、その様子をカメラに収めるという番組があった。 そのホテルは昔、火災が発生し多くの人が亡くなった場所でもあり、 「女性の霊を見た」 「…

ハイド君

今でも不思議で訳が解らないんだけど、俺の幼馴染が遭遇した話を書きます。幼馴染は女なので、名前は仮にA子とします。 もう5年前になるけど、A子は当時23歳だった。そこそこ美人なんだ…

(゚Д゚)ハァ?って表情になって消えた

学生の頃の話。 夜、部屋で寝てたら急に金縛りになった。 変な気配がしたので目だけ動かして窓の方を見たら、顔が沢山浮かんでこっち見てた。 なんか霊とかってどんなものかよ…

怪談ドライブ

もう十数年前、大学生だった私は、部活の夏合宿に出かけ、その帰り、大学の合宿施設の近くに実家のある先輩に誘われて、地元の花火大会を見学していた。 花火大会の後、会場近くの河原で買い…

心霊企業

昔付き合ってた彼女の影響で、視界の端っこの方に本来見えてはいけない人たちが見えるようになってしまった。 最初の頃は錯覚と思い込んでいたが、地元の飲み屋に行った時にトイレの前に体育…

廃墟(フリー写真)

廃ホテルでの心霊体験

高校生の頃、十数人でサバイバルゲームをやった時の話。 場所はよくある荒れ果てたホテル跡で、人家からかなり離れているので誰も来ないし、幽霊が出るという噂からヤンキーすらあまり来ない…