呼び寄せられた仲間

公開日: ほんのり怖い話

wallpaper281_640_1136

僕が大学生のころ。あれは確か昭和63年12月の出来事でした。

同じ高校の友達と2人で神戸三宮に出ていたら、別の高校卒業以来の友達と出くわした。
「おお、久々じゃないか」となって、確かお茶かなんか飲んだ記憶がある。
その後、3人は最後に出会った友達の家に向かった。

夜になって、この家に高校卒業以来の友達が来た。
彼はこの家にはちょくちょく来てたらしいが、僕とは卒業以来の出会いでした。「いやーお前、久々じゃないか。どうしてたんだい」と言われて、あれこれ盛り上がったのだが、これからが問題でした。僕達は高校の時6人で仲が良かったのだが、この時点でそのうち4人が偶然に集まったのだ。

「不思議だよな、今まで音信なかったのに」とか言ってた記憶がある。「あと、NとWが来ればあのメンバーだよな」とか話してた。

夜中4時ごろ。突然N(こいつも彼の家によく来てたらしいが)が、車で青くなってやってきた。
そして僕達をみるなり(かれも卒業以来なのに、それどころじゃないらしく)「Wが昨日、自殺していた」と。Wの家から連絡があったと語った。

もう疑い様がなかった。

卒業以来6人が集まる事なんてなかったのに、この日は次々と5人までが出会って、最後に彼の死を知ったのだ。亡くなった友達が、メンバーを集めてくれたとしか思えない。

きっと彼も近くにいたんだと思う。

抽象画(フリー素材)

同じ夢を見る

小学校3年生の頃、夢の中でこれは夢だと気が付いた。何度か経験していたので、自分の場合は首に力を入れるイメージをすると夢から覚められると知っていた。しかしその時は何となく…

飲み屋街(フリー写真)

仏壇の異変

叔母さんが久々に俺の家に遊びに来た時、つい先日見たテレビの恐怖特集の話になり、「幽霊とか居る訳ねーじゃん!」という会話をしていた時だった。その叔母さんが、お客さ…

老夫婦(フリー写真)

祖父母の夢

盆に母屋の死んだじいちゃんの夢を見た。母に言ったら、「じいちゃん帰って来たんだね」と言われた。 ※ それから10年。10年も経ってから、「実…

雑炊

妻の愛

ようやく笑い飛ばせるようになったんで、俺の死んだ嫁さんの話でも書こうか。嫁は交通事故で死んだ。ドラマみたいな話なんだが、風邪で寝込んでいた俺が夜になって「みかんの缶詰食…

秘密

小学四年生の時の話。当時、俺は団地に住んでいた。団地と言っても地名が○○団地というだけで、貸家が集合している訳じゃなく、みんな一戸建てに住んでいるような所だった。既に高…

版画(フリー素材)

婆ちゃんの戦時中の話

昔、婆ちゃんから聞いた戦時中の話を一つ。第二次世界大戦中、うちの婆ちゃん(サノ)が10歳の頃の話です。 ※ 婆ちゃんはお姉さんと避難のために親元を離れ、田舎の遠い親戚の家に…

猫の親子(フリー写真)

魔法の絆創膏

俺がまだ幼稚園生だった頃の話。転んで引っ掻き傷を作って泣いていたら、同じクラスのミヤちゃんという女の子に絆創膏を貰ったんだ。金属の箱に入ったもので、5枚くらいあった。 …

カオル

バイト先の会社の寮で、幽霊騒ぎがあった。俺は入社して1年も経たないのでよく知らなかったが、以前から気味の悪い事が起こっていたらしい。寮に入っている社員のTさんの部屋が、…

風鈴(フリー写真)

裏の家のおじいさん

数年前の夏、高校生の時に体験した話です。その日はとても蒸し暑かったのを覚えています。夏休みになったばかりで、特にする事のなかった俺は、クーラーをガンガンにかけて昼寝をし…

じいちゃんの話(長編)

これは俺が10年以上前に体験した話。当時、俺は田舎にある実家に住んでいた。実家は古くから立つ日本家屋ではあったが、辺り一面に田んぼがあるほどのド田舎という以外は、ごく普…