さよなら

公開日: 怖い話 | 本当にあった怖い話

goodbye

中学生の頃、一人の女子が数人の女子から虐められていた。

いつも一人で本を読んでいるような子で、髪も前髪を伸ばしっ放しで幽霊女なんて言われていた。

でもさ、その子滅茶苦茶可愛かったんだよね。

普段隠れている目はぱっちり大きくてくっきりした二重瞼、まつ毛も長い。

だから俺を含めた一部の男子からは人気があって、何人かはよく話しかけていたんだけど、その子は大抵一言二言返事を返すものの話を続けようとしない。

多分、そんなところが虐めている女子達は気に入らなかったんだろうね。

徐々に虐めはエスカレートして行った。

その子を気に入っている男子達は虐めを見かけたら止めたりしてたんだけどさ、それでも虐めは無くならなかった。

ところで、その子は「おはよう」と言えば必ず「おはよう」と返してくれるけど、「さよなら」を返してくれた事は無かった。

でもさ、その子が一度だけ「さよなら」を言った時があった。

その子を虐めていた女子連中に。

その日、その女子連中は全員死んだ。それぞれ帰宅途中に事故に遭って。

偶然だとは思うけど怖かったよ。自分が「さよなら」を言われたら自分が死ぬんじゃないかってね。

だから俺はその子に「さよなら」を言うのはやめた。

それでも、その子に話しかけて「さよなら」まで言うやつはいた。正直スゲーと思ったよ。

まあ、中学を卒業するまでその子が誰かに「さよなら」を言うことは二度と無かったんだけどね。

和室

死守り

俺のじじいは柔道五段、がっしりした体格で、土と汗の臭いのするでかい背中。日に焼けた顔。 俺がろくでもないことをする度にぶっ飛ばされた、荒れた手。 素直じゃなくて憎まれ口ばか…

扉(フリー写真)

会社の開かずの間

うちの会社には、開かずの間がある。 嘘みたいな本当の話で、確かにある。 会社は3階建て。その3階の端に資材倉庫があり、その倉庫の奥に扉が設置されている。 新人の頃、資…

かごめかごめ

この話は、実際に友人が遭遇した話で、彼もその場所はついに教えてくれませんでした。 実際に人が2人死に、彼も警察にしつこく尋問されたそうです。 これは私が大学時代にその友人か…

レベル9

10年以上昔、進研ゼミの読者投稿欄にあった話。 『怖い夢を自在に見る方法』というタイトルが目に留まった。 「その方法とは、怖い夢を見たいと念じながら枕を踏んで寝るだけ。 …

瀬戸内海

送り船

二年前の夏休みの話。 友達の田舎が四国のど田舎なんだけど、部活のメンバー四人で旅行がてら泊めてもらうことになった。 瀬戸内海に面する岬の先端にある家で、当然家の真横はもう、…

蛍(フリー写真)

赤ちゃんの声

何年前だったかは今はもう覚えていません。 でも当時は凄く暑くて、扇風機を点けっ放しで寝ていたので、夏であることは確かだったと思います。 熱帯夜というやつですね。暑いと本当に…

白虎隊

ある高校がF県に修学旅行に行ったそうです。 A君は友達数人で作った班で自由行動を楽しんでいました。 しかし、A君は慣れない土地のためか、班が一緒のB君とその班からはぐれてし…

土地にまつわる因縁話

知り合いの霊能力がある人の話。 普通、霊能者と言えば厳かな感じの人が多いというイメージがあるんだが、知り合いの人はそこら辺にいそうな、筋トレ好きな体育会系のおっさんなのよね。 …

出ると噂されているホテル

仕事で地方へ行く用事が出来て、時間の関係で前の晩に新幹線に乗り一泊することになった。 それで、同僚と話している時に予約したホテルの名前を言ったら、 「お前知ってる? そのホ…

ゆかりちゃん

ゆかりちゃんという女の子がいた。ゆかりちゃんは、お父さん、お母さんと3人で幸せに暮らしていた。 しかし、ゆかりちゃんが小学校5年生の時に、お父さんが事故で亡くなってしまった。 …