電柱から覗く女の子

girl_half_face_sketch_by_danydroop-d6mif1c

関西圏からの報告で多い話を一つ。

友達と何人かで遊んでいて、夕方ぐらいになるとこちらをそっと覗いている小学校高学年位の女の子がいる。

その子は木や電柱、校舎の壁などから顔を半分ほど出し、こちらを見ているらしい。

友達と数人で遊んでいる時に決まって現れる女の子だったので、「きっと一緒に遊びたいのだろう。いっちょ誘ってみるか」ということになった。

その日は校庭に植えてある木から覗いてきていたので、その子のそばに行き

「良かったら一緒に遊ばない?」

と声をかけてみる。

すると女の子は、恥ずかしくなったのか顔を引っ込めてしまった。

もう一度誘おうと木の裏に回ってみたが、そこに姿は無く、更に離れた木の横から顔を覗かせている。

また声をかけるが、先程と同様に隠れてしまった。

結局それを2、3回繰り返したが、その子は最後まで一緒に遊ぶことはなかった。

その帰り道。

日も沈みかけ、辺りも暗くなってきた道をみんなで歩いていると、一人の友人が気付いた。

「あの子、ついて来てる」

みんなが後ろを振り向くと、例の子が電柱の影からこちらを覗いている。

『帰り道一緒だったのかな? 何なら一緒に…』と思った時、異様なことが起こった。

少し離れたところから覗いていた女の子の顔が、スッと電柱に隠れた次の瞬間、すぐ手前の電柱からまた顔を覗かせたのだ。その間数秒もない。

みんなで顔を見合わせる。次の瞬間にはみんな「うぉぉぉぉぉぉぉ!!!」と悲鳴にもつかない大声を上げて走り出していた。

その後、家の郵便受けから覗いていたり、5階建てのマンションから覗いていたりと色々な報告があるが、共通してあるのは「顔半分だけ覗かせる」「女の子」「瞬時に移動する」という部分であろう。

何のために覗いているのか詳細は判っていない。

関連記事

真夜中の訪問者

私には父親が生まれた時からいなくて、ずっと母親と二人暮しでした。私がまだ母と暮らしていた17歳の頃の事です。夜中の3時ぐらいに「ピーー」と玄関のチャイムが鳴りました。 …

第二次世界大戦で使われた黒魔術

第二次世界大戦中の日本の味方と言えばドイツとイタリアであったが、日本とドイツは最後の最後まで同盟関係を維持し戦い切ったという。但し、日独が直接的に共同作戦を展開する事は地理的な…

肝試し

高2の夏休み。霊の存在を否定していた友達が、出ると評判の廃屋に1晩1人で泊まることに。昼間、下見をしてあまりにも汚いので寝袋を用意。晩飯の後、廃屋の前で別れたのがそいつを見た最…

飼い猫

色々あるけど、子供の頃の話。7歳だった自分は母と一緒の部屋で毎晩寝ていた。ある晩、ふと布団を捲りあげたら鬼のような形相の人のようなものが2つ。びっくりして布団から這い出て電気をつけ…

アパート(フリー写真)

引っ掻く音

大学時代にアパートで一人暮らしをすることになった。そのアパートは、太陽の光が当たる二階の部屋と、駐車場に近い一階の部屋が空いていて、俺は駐車場が近い一階の部屋に住むことにした。…

ねろてばさん

じいじが言うには「ご先祖様が東で大きか地震が4つあった後の2年後に日本全土ば揺らすやつがくる」と。これはじいじのじいじが言った言葉で、その後に防空壕を作ったらしい。その内の3つが関東大…

オカムロさん

うちは母方の血筋が強い親戚は兄を含めて霊感が強いんだが、自分は父方の血が強いのかあまりない。それで霊感が無いもんだから、怖い話特集とかの雑誌を、枕元に置いて寝る前に読むとか平気…

人面犬

9月頃、旅行で東北のある県に行った。ついでに遠い親戚に顔を出す事になった。結構な田舎で従姉妹夫婦と子供、旦那の両親が同居してて俺は初見で挨拶したりしてた。お父さんが熱帯…

仏間から聞こえる声

俺の婆ちゃんの家は、不思議な現象が沢山起こる家だった。俺自身、仏間の隣の部屋で寝ていたら、夜中に見知らぬ誰かに寝顔を覗き込まれるという経験をした事があり、翌朝、婆ちゃんにその事…

ホテルの部屋(フリー写真)

真っ黒い塊

2年程前の話です。広島から都内の会社の内定式に参加した私は、そのまま会社近くのビジネスホテルに一泊する事にした。そのホテルは1階と2階が証券会社。3階と4階が客室。5階…