カラーひよこ

公開日: 都市伝説

20120107130052ebc

小さい頃に縁日でカラーひよこを買ったことのある方も多いのではないだろうか。

カラーひよことは、用途のないオスのひよこに、赤・青・緑・ピンクなどカラフルな着色を施したもので、縁日で1羽500円程で売られていた。

ところが、最近では殆どその様子を見かけることは無くなってしまった。

縁日でひよこを見なくなった訳…。

それは、とある動物保護団体が、ひよこに無理矢理着色し販売するのは可哀想だと抗議したためだ。

ひよこは着色過程で熱風乾燥をするため早く死ぬ。小さいながらも、大切な命を縮めてしまうのは人間のエゴだというのがその団体の主張だった。

その動物保護団体のおかけで、日本でカラーひよこを見かけることは殆ど無くなったのだ。

では今現在、用途のないオスひよこはどうなっているのか。

実は用途のないオスひよこは、その殆どが生後間もなく処分されるようになってしまっているらしい。

関連記事

余命が判る本

本や書物に関する都市伝説は様々あるが、今回はそんな書籍の中でも不気味なエピソードを紹介したい。我々は大量の書物を購入し、それを本棚にしまう。そんな事が続くと、いつの間にか沢山の…

教室(フリー素材)

アサン様

小学6年生の頃、アサン様という占いが学校で流行りました。夜、自分以外の家族が寝ているか外出している時に、占いのターゲットとなる複数名の名前が書かれた紙の上で、抜いた髪の毛の先に…

プチエンジェル事件

2003年、東京で起きたプチエンジェル事件を覚えているだろうか。・少女売春斡旋・4人の小学六年生少女の誘拐監禁・犯人の自殺・2,000名にも及ぶ顧客リス…

教授のメモ

ある大学の教授が突然、姿をくらませた。教授と同じ研究室の助手は、最初は旅行にでも行ったのだろうと考えたが、大学側に問い合わせても教授の行方は判らないと言う。助手はどうし…

逆拍手

1999年当時のニュース柳原尋美さん、緊張性気胸による急性心不全ため死去。車の下敷きに。23日にデビューを控えていた女性3人組新ユニット『カントリー娘。』のメンバー、柳…

おかあさんといっしょの都市伝説 – 2 –

『おかあさんといっしょ』は50年以上続く子ども向けの教育番組だ。歴史が長いだけに、都市伝説も数多く存在する。今回はその一つをご紹介しよう。1993年より体操のお兄さんと…

ディズニーランドの都市伝説

アトラクションで死亡した客がいた実際、アトラクション参加後に心臓発作等の疾患で死亡したケースがある。NPO法人災害情報センターの災害情報データベースにも記載されており、…

ジャングルジム(フリー素材)

不幸の言葉

下駄箱に手紙が入っていたことがあります。不幸の手紙です。「この手紙を24時間の内に同じ文で5人に送らなければ、お前に不幸が訪れる」と書いてあったので、家にあるコ…

不思議の国のアリス症候群

『不思議の国のアリス症候群』という病気を耳にした事があるだろうか。これは得体の知れない悪夢に魘されるという症状で、人によっては毎晩のように発生する。その悪夢とは常人の想…

かしまさん

時は第二次世界大戦の日本敗戦直後、日本はアメリカ軍の支配下に置かれ、各都市では多くの米兵が行き交う時代でした。ある夜、地元でも有名な美女(23歳の方)が一人、加古川駅付近を歩い…