死刑執行スイッチ

公開日: 怖い話 | 都市伝説

dark-empty-room-with-chair-33ztdtuo4

最近、とある悪戯サイトが流行っているそうだ。

ネットを巡回している時に、見慣れないリンクがある事に気が付く。

何気にそのリンクを踏むと、薄暗いコンクリートの部屋の真ん中に、頭からすっぽりと袋を被され、椅子に太いベルトで縛られている男性(時には女性も)が映し出される。

その人物は、拘束から逃れようと必死にもがいている。ただ音声は無いので向こうの声は聞こえない。

その映像の下には「彼は犯罪者です。死刑にしますか?」とあり、『死刑』と書かれたスイッチがある。

興味本位でクリックすると、「本当に死刑にしますか?」と確認が出る。

そこで『YES』をクリックすると、先程の椅子に縛られた人物がビクビクっと痙攣し動かなくなり、そこで映像が終了するというものだ。

再びそのリンクに飛ぼうとしてもエラーになり入れない。何かの広告という訳でもなさそうだ。

押した本人は『ひょっとすると本物だったのでは?』と考えるようになり、物凄い自己嫌悪に陥ってしまうらしい。

誰が何の目的でそのようなサイトを作っているかは判らない。

だが、もしかすると本当に、死刑執行のスイッチを押してしまっているのかもしれない。

三つの墓標

俺の高3の時の生物の担当の話。 自分が実際に体験した訳じゃないけど、ある程度現場視点で話します。 先生は某国立大学の出で、その大学は山にあって、昔は基地として使われていたら…

駅(フリー写真)

ホームの下の窪み

京王線は現在、全駅禁煙になっていますが、まだ禁煙になっていなかった頃の話です。 当時、府中駅の近くで働いていて、残業やら何やらで終電に乗る事になったんですよ。 喫煙場所でタ…

呪われた路線

都心と多摩地区を結び、JRのドル箱といわれている中央線。 疾走してくる電車への飛び込み自殺の多発路線としても知られている。 例えば、1995年4月から11月までの8ヶ月間に…

寝たフリ

小学校の先生Aから聞いた話。 高校の部活の合宿で、20人くらいが一つのでかい部屋に布団敷いて詰め込んで寝るってシステムだった。 練習がきついからみんな疲れて夜10時には寝ち…

憑依

小学校6年の社会の授業の時、突然担任(女・20代・かなり美人)の声色が低くドスの聞いた感じに変わり、目つきもどこか虚空を見ているような感じになり、戦時中の国民学校とかで先生が生徒に訓示して…

冬の村(フリー素材)

奇妙な風習

これは私の父から聞いた話です。 父の実家は山間の小さな村で、そこには変わった習慣があったのだそうです。 それは、毎年冬になる前に行われる妙な習慣でした。 その頃になる…

人面犬

9月頃、旅行で東北のある県に行った。ついでに遠い親戚に顔を出す事になった。 結構な田舎で従姉妹夫婦と子供、旦那の両親が同居してて俺は初見で挨拶したりしてた。 お父さんが熱帯…

達磨女

海外旅行中、ブティックの試着室に入った妻がいつまで経っても戻ってこない。 不審に思った夫が扉を開けると、そこに妻の姿はなく、持って入った服だけが落ちていた。 現地警察に通報…

イーッパイおばさん

うちのコンビニに週3回、毎朝5時過ぎにやってくる初老のおばさんがいる。 週3回全て俺が入ってる日、決まって俺が店内で一人で作業している時に来る。 雨の日でもズブ濡れになりな…

変なタクシー

昨日、ひどく恐ろしい体験をしました。 便宜上昨日と言いましたが、実際は日付が変わって本日の午前1時過ぎのこと。 残業のため終電で帰ってきた私は、家の近くまで走っているバスが…