夢が現実に

公開日: 不思議な体験 | 怖い話

抽象画(フリー素材)

最近になって気付いた不思議な事。

俺は普段眠ってもあまり夢を見ない。というか実際は見ていても忘れているんだと思う。

でも、偶に夢を覚えていたりする。しかも覚えているやつに限ってかなり鮮明で、一回も忘れた事がない。

その覚えている夢なんだけど、登場人物が必ず自分の周りの人が数人と、赤の他人が一人という謎な事になっている。

しかもその夢は全て、終わり際にある場所に行って終わる。

その場所は見た事も行った事もない寺で、崇められている仏像の裏には抜け道がある。

そこを通って外に出ると、高さ30メートル位のやたら長い階段があり、そこを降りると寺によくある小さな石で敷き詰められた所に出る。

何故かここに着くと皆んなが話を始める。当然、自分もその話に加わって色々話しているんだけど、その中の赤の他人の話は夢が覚めた後、全て現実になる。

この事に気付いたのは最近で、現実になった内容は、親の死、高校受験合格、学校であった運動会中のハプニング、自分が怪我をする事(9針縫った)、女に告白される、等など。

親の死はこの夢を見た中で一番最初に現実になった事なので、もっと早く気付けばなあ…と思う事が今でもある。

さっきもこの夢を見たんだけど、内容がかなり怖い。

どうも自分が死ぬらしいんですよ。

夢の中の人(赤の他人)が言うには、電車に轢かれるらしいんですよ。

でも、俺は今通っている学校は家に近いから自転車で行くし、線路を横切る事もないし、電車も滅多に使わないんですよ。

だからどう考えても轢かれる筈がないんですよ。

でも今までに見た夢が全て現実になっていることを考えると、どうしても気にせざるを得ないんですよ。

マジ怖いです。どうすればいいんだろ。

死臭

人間って、死が近づくと死臭がするよね。介護の仕事をしていた時、亡くなるお年寄りは3、4日前から死臭を漂わせてた。 それも、その人の部屋の外まで臭うような、かなりハッキリした臭い…

優しい抽象模様(フリー素材)

ともだち

最近、何故か思い出した。子供の頃の妙な「ともだち」。当時の自分は両親共働きで鍵っ子だった。とは言っても託児所のような所で遊んで帰るので、家に一人で居るのは一時間程度。そ…

時計(フリー素材)

巻き戻った時間

子供というのは錯乱すると、訳の解らない行動をしてしまうものだよな。子供の頃、俺に起こった不可思議なお話。 ※ 当時は5月の節句で、俺のために親が飾ってくれた兜と小刀が居間に…

呼ばれてる

皆さんは深夜、急に喉が渇いて水を飲みに2階から1階まで降りた事はありませんか?もしかしたらマンションやアパート、平屋建ての方もいるかもしれませんが。そんな時は霊に呼ばれ…

降りなくていいんですか?

東京の地下鉄乗ったんだよ。何線かは言わないけど、まぁいつ乗ってもそれなりに人乗ってるよな。で、東京の地下鉄ってのは2~3分走れば止まるじゃん?駅の距離短いし…。快速とか…

担任が連れてきた女の子

小4の家庭訪問の時、担任が何故か同年代(クラスメイトではない)の女の子を連れてきた。女の子は母親が居間の方で茶菓子を出して、終わるまで待たせたとは聞いてる。俺と母親が「…

インフルエンザウィルス(フリー素材)

高熱とアリス症候群

去年の年末、俺がインフルエンザで倒れていた時の話。42度という人生最高の体温で、意識もあるのか無いのか分からない状態で俺は寝ていたのだが、尿意に襲われてふらふらと立ち上がった。…

33年間

1783年(天明3年)、浅間山は大噴火した。噴煙は、上空1万メートルにまで達し、その時に流れ出た溶岩流は、付近の村々をあっというまに覆い尽くし、約1200人もの命が失われた。 …

ごぜさんの鐘

辺り一面山だらけ、どこを見渡しても山ばかりという地方の出身です。小さい頃からお世話になっていたお寺に「鐘」がありました。「鐘」と書いたのには理由がありまして、それは布と…

太平洋戦争

大東亜トンネル

これは自分が大学生だった時の話だ。当時やんちゃだった自分は、よく心霊スポットに出かけていた。ある日、遊び仲間の友達が「すぐ近くに幽霊トンネルがあるらしい」と教えてくれた…