ユキからのメール

スマホを持つ女性(フリー素材)

今年の春からの出来事です。

いきなり私の携帯に知らないアドレスからメールが届きました。

『ユキだよ。○○ちゃん、今日のシャツちょぉぉぉカワイイ(>∀<)』

そんなメールから始まり、

『さっきの電車に傘忘れたでしょ、忘れんぼうさん(^。^o)』

等など、常に私を見ているような内容のメール。

気持ち悪いと思ってアドレスを変えましたが、何度変えてもすぐにメールが入って来るんです。

しかもアドレスを変えてまだ誰にも教えていないのにメールが届いた時もありました。

最初はただのストーカーだと思っていたのですが、メールの内容には予言も入っていて、

『今日の待ち合わせは一時間ぐらい遅れて行ったほうがいいよ』

というメールを無視して待ち合わせ場所に行くと、友達はバイトが長引き一時間遅刻して来たんです。

更に、

『黒のスカートのポケットに要注意!!』

というメールが届いた日は、たまたま寄った場所でフリーマーケットが開催されていたのでブラブラ見ていたら可愛いスカートを発見。

ふとメールを思い出しポケットを探ると、一万円が出てきました。

そして知り合ったばかりの人に告白された日の夜、『どーしよっかなーっ』と考えていたら、まだ友達にも相談していないのに

『あの人、ホントは彼女いるんだよ。気を付けて!!』

というメールが届きました。

彼女は今まで嘘を言ったり予言が外れたりした事が無かったので彼を問い詰めたところ、本当に彼女がいたんです。

こちらから素性について質問しても、ユキという名前しか教えてくれません。

大好き大好きと彼女に言われるけど、私も女だから微妙…。

嫌がらせ的な事はしないし、メールもこちらから送らなければ一日四通くらいだし、そんなに困ってはいないんだけど常に見られている感じがイヤで…。

一度、こんな実験をしてみた事がある。

他県に行った時に、

『今、私が何してるか分かる?』

というメールを送ってみたらすぐに、

『○○町のスタバで、○○ちゃんとキャラメルカプチーノを飲んでるよね。

今朝どっちのミュールにしようか悩んでたけど、ピンクの方がカワイイと思うよ(゜∀゜)/』

…全て当てられてしまいました。

きっと今も見ているんだと思います。

関連記事

丹沢湖の女

去年の夏に職場の仲間4人と丹沢湖へ行った。車で行き、貸しキャンプ場をベースにして釣りとハイク程度の山歩きが目的。奇妙な体験をしたのは3泊4日の3日目だったはず。…

顔半分の笑顔

僕がまだ子供だったとき、ある晩早くに眠りに就いたことがあった。リビングルームにいる家族の声を聞きながら、僕はベッドの中から廊下の灯りをボンヤリ見つめていたんだ。すると突…

田舎道(フリー写真)

ぼうなき様

ぼうなき様って知ってる?想像以上にマイナーな行事だったので、地元から出て話題にした時は誰も知らなかった。有名なS神社で行われる七五三の続きのような行事で、十歳前後の女の…

ばりばり

先日酷く怖い夢を見た。私は学校にいた。中学校だ。もう随分前に卒業した。これが夢だとすぐに気づいたのは、あまりにも校内がしーんと静まり返っていたからだ。何より今の自分に中…

死神の生まれ変わり

俺の昔からの友人がよく死体に遭遇する。中学時代、一緒に海に遊びに行ったら水死体を見つけた。その時、既に5回も人の死体を見たことがあったそうだ。まあ、中学生男子は…

天使(フリー素材)

お告げ

私は全く覚えていないのだが、時々お告げじみた事をするらしい。最初は学生の頃。提出するレポートが完成間近の時にワープロがクラッシュ。残り三日程でもう一度書き上げな…

星を見る少女

夜、アパートに住んでいる青年がふと外を見ると、向かいのアパートのベランダに人がいる。背格好からすると少女だろうか。少女はどうやら、空を見上げているらしかった。なんとなく…

ビルの隙間

去年の夏休みの事。夜中にコンビニへ行き、いつも通る道を歩いていると、ビルとビルの間に1メートルくらいの隙間があるのを発見した。俺は『こんな所に隙間あったっけ?』と思った…

踏み入るべきではない場所

私がまだ小学校低学年の幼い子供だった頃、趣味で怖い話を作っては家族や友達に聞かせていました。「僕が考えた怖い話なんだけど、聞いてよ」と、きちんと前置きをしてからです。特…

新聞受けから…

これは俺が2年前の6月14日に体験した本当の話です。俺が前住んでたアパートでの出来事。その日、俺はバイトで疲れて熟睡していた。「ガタガタッ」という異様な音で俺が目を覚ま…