ユキからのメール

スマホを持つ女性(フリー素材)

今年の春からの出来事です。

いきなり私の携帯に知らないアドレスからメールが届きました。

『ユキだよ。○○ちゃん、今日のシャツちょぉぉぉカワイイ(>∀<)』

そんなメールから始まり、

『さっきの電車に傘忘れたでしょ、忘れんぼうさん(^。^o)』

等など、常に私を見ているような内容のメール。

気持ち悪いと思ってアドレスを変えましたが、何度変えてもすぐにメールが入って来るんです。

しかもアドレスを変えてまだ誰にも教えていないのにメールが届いた時もありました。

最初はただのストーカーだと思っていたのですが、メールの内容には予言も入っていて、

『今日の待ち合わせは一時間ぐらい遅れて行ったほうがいいよ』

というメールを無視して待ち合わせ場所に行くと、友達はバイトが長引き一時間遅刻して来たんです。

更に、

『黒のスカートのポケットに要注意!!』

というメールが届いた日は、たまたま寄った場所でフリーマーケットが開催されていたのでブラブラ見ていたら可愛いスカートを発見。

ふとメールを思い出しポケットを探ると、一万円が出てきました。

そして知り合ったばかりの人に告白された日の夜、『どーしよっかなーっ』と考えていたら、まだ友達にも相談していないのに

『あの人、ホントは彼女いるんだよ。気を付けて!!』

というメールが届きました。

彼女は今まで嘘を言ったり予言が外れたりした事が無かったので彼を問い詰めたところ、本当に彼女がいたんです。

こちらから素性について質問しても、ユキという名前しか教えてくれません。

大好き大好きと彼女に言われるけど、私も女だから微妙…。

嫌がらせ的な事はしないし、メールもこちらから送らなければ一日四通くらいだし、そんなに困ってはいないんだけど常に見られている感じがイヤで…。

一度、こんな実験をしてみた事がある。

他県に行った時に、

『今、私が何してるか分かる?』

というメールを送ってみたらすぐに、

『○○町のスタバで、○○ちゃんとキャラメルカプチーノを飲んでるよね。

今朝どっちのミュールにしようか悩んでたけど、ピンクの方がカワイイと思うよ(゜∀゜)/』

…全て当てられてしまいました。

きっと今も見ているんだと思います。

図書室(フリー写真)

本に挟まったメモ

高校3年生の時の話。 図書館で本を借りたら、本の中に 『こんにちわ』 と書かれたメモが入っていた。 次の週にまた別の本を借りたら、 『こんにちわ。このまえ…

温泉街(フリー写真)

歪んだ旅館

怖いと言うよりちょっと不思議な話です。 会社のK子さんという同僚から聞いたお話で、彼女の実体験です。 K子さんは先月の末、妹さんと二人で箱根の温泉旅館に行ったそうです。 …

山祭り

久しぶりに休みが取れた。たった2日だけど、携帯で探される事も多分ないだろう。 ボーナスも出た事だし、母に何か美味いものでも食わせてやろう。 そう思って、京都・貴船の旅館へ電…

ビルの隙間

去年の夏休みの事。 夜中にコンビニへ行き、いつも通る道を歩いていると、ビルとビルの間に1メートルくらいの隙間があるのを発見した。 俺は『こんな所に隙間あったっけ?』と思った…

神秘的な山(フリー写真)

サカブ

秋田のマタギたちの間に伝わる話に『サカブ』というのがある。 サカブとは要するに『叫ぶ』の方言であるが、マタギたちが言う『サカブ』とは、山の神の呼び声を指すという。 山の神…

異世界で過ごした日々

これまで3回ほど異世界に行ったことがあります。 1回目は多分、9歳か10歳の頃。2回目は23歳の頃、3回目は10年前の36歳の頃でした。 あの世界に行くのはいつも決まって、…

狐の社(宮大工2)

俺が宮大工見習いを卒業し、弟子頭になった頃の話。 オオカミ様のお堂の修繕から三年ほど経ち、俺もようやく一人前の宮大工として仕事を任されるようになっていた。 ある日、隣の市の…

桜(フリー写真)

初めまして

うちの母方の婆ちゃんの話。 母方の爺ちゃんと婆ちゃんはアメリカ人で、うちの父は日本人、母はアメリカ人。 出張でアメリカに来ていた父と母は恋に落ちた。 交際は当時、無茶…

幽霊と…

5年ぐらい前、地方都市でホステスをしていた時の話。 一緒に働いている女の子で、自称霊感の強いMちゃんという子がいた。 最初は信じていなかったのだが、Mちゃんが「明日は外出し…

魚(フリー画像)

魚の夢

俺は婆ちゃん子で、いつも婆ちゃんと寝ていたんだが、怖い夢を見て起きたことがあった。多分5歳くらいの時だったと思う。 夢の内容は、『ボロボロの廃屋のような建物が三軒くらいあって、そ…