ワームホールの出現

wormhole

私が二十歳になって初めての選挙の時のことだから9年程前の話です。

その日の朝、初めての選挙で投票に行ったんです。

投票所が私の母校の小学校の体育館で、そこに入るのは卒業式以来だったので『こんなに狭かったかな?』と思いながら天井を眺めていました。

天井には鉄骨の骨組みが並んでいるのですが、その鉄骨の1本から何か紐がぶら下がっているんです。

それを見た時は『ハチマキかな』と思ったくらいでした。

しかし、私の順番が来たので用紙を貰い、投票箱に入れて出口から出ようとした時、誰かが「あ」と声を上げたんです。

数人が天井を見ているので私も見ると、さっきの「ハチマキ」がぶら下がっています。

そのハチマキがぶら下がっている鉄骨の向こうの鉄骨(舞台の近く)が何と言うか「球」なんです。

体育館の壁から壁へ渡してあるその鉄骨が、途中でいきなり鉄球状になってるんです。

多分直径は5メートルくらい。隣り合った鉄骨も、その鉄球に若干飲まれて繋がっている状態でした。

周りもそれを見てザワザワし始め、私も何が何やら訳が解らず天井と他の人たちを交互に見ていたら、一瞬でその場にいた人たちの立ち位置が入れ替わったんです。

私は確かに出口の鉄の引き戸に背を向けていたのですが、なぜか選挙管理員の座っているテーブルに背を向けて立っていたんです。

その管理員さんは私を『え? なんでそんなとこ突っ立ってるの』という顔で見ていました。

更にビニールテープで仕切られた向こう側に突然現れた人が2人いたりして、何と言うか体育館にいた人全員が、同じ体育館内に瞬間移動したみたいになったんです。

私はなぜかその時、そんなところに立っている自分が恥ずかしくなって、出口に早足で歩きながらさっきの天井部分を見ると、その球は消えていました。

見間違いとも思えず、その後で気になって出口付近でウロウロしていました。

他の人もそんな感じでしたが、しばらくして動悸が治まらないまま家に帰りました。

牛(フリー写真)

ミチ

私の母の実家は一度、家が全焼してしまう大火事に遭いました。 当時住んでいたのは、寝たきりのおばあちゃんと、母の姉妹6人だけ。 皆が寝付いて暫く経った頃、お風呂を沸かすために…

文房具(フリー写真)

クラス替えアンケート

子供の頃に奇妙な体験をした方は多いと思う。俺にもずっと気になっていることがある。 毎年3月が近くなると『クラス替えアンケート』のことを思い出すのだけど、俺以外にもこれと似たような…

きさらぎ駅

98 :名無し:01/08 23:14 気のせいかも知れませんがよろしいですか? 99 :名無し:01/08 23:16 取りあえずどうぞ 100 :名無し:01/08…

田舎の風景(フリー素材)

垣根さん

中学生の頃の話。 当時は夏休みになると父方の祖父母の家に泊まりに行くのが恒例になっていた。 と言っても自分の家から祖父母の家までは自転車で20分もかからないような距離。 …

雪(フリー写真)

片道の足跡

北海道は札幌に有名な心霊スポットの滝がある。 夏場などは、夜中なのに必ずと言って良いほど駐車場に車が数台停めてあって、若い声がきゃーきゃー言っているような有名な場所。 ※ 当…

宇宙は数字でできている(長編)

不思議な体験をした。 簡単に説明すれば、幽体離脱をして宇宙を覗いたら、螺旋状に永遠に伸びる、うねうねとした膨大なカラフルな数字から成る道を高速スピードで飛んでいた。 あまり…

もう5、6年前かな?確か秋も過ぎて12月だかそんくらいの時期。 前日に早く寝たから、その日はやたらと早く目が覚めたのよ。 だいたい日の出の直後くらいだったと思う。起きたとい…

ローカル駅(フリー写真)

無音の電車

学生時代の当時、付き合っていた恋人と駅のホームで喋っていました。 明日から夏休みという時期だったので、19時を過ぎても空が明るかったのを覚えています。 田舎なので一時間に一…

夢(フリー素材)

神隠しの夢

もう10年以上前、俺が中学校の頃の話です。 当時はしょっちゅう同じ夢を見ていまして。 左右が田んぼの長い田舎道を、一人で歩いているんですよ。 すると向こうの方から和服…

キジムナー

あまり怖くないが不思議な話をひとつ。 30年くらい前、小学校に行くかいかないかの頃。 父の実家が鹿児島最南端の某島で、爺さんが死んだというので葬式に。 飛行機で沖縄経…