テレビの記憶

公開日: 不思議な体験 | 怖い話

13e37efd

これは昔、NHKで地方の紹介をする番組で放送されました。

それは祭りとか風習とかで毎週一つの土地をクローズアップして紹介する番組だったのですが、一度ある雪深い地方が紹介された時、

「冬の間に死人が出そうな家は、雪でお墓が埋まって場所が分からなくなる可能性があるので、雪が降る前にお墓に長い物干し竿のような竹を立てておく」

というのを紹介していました。

番組では、おばあさんが寝込んでいる家の孫に当たるその家の当主が竹を墓に立てていました。

なんだか見ていて怖かったです。いくらなんでも死ぬのを予想して墓に目印立てておくと言うのが……なんと言うか…。

雪が降って一面銀世界の中、ぽつんと竹が立っている風景が未だに頭に浮かびます。

関連記事

縁側(フリー写真)

田舎にワープ

自分でも今だに信じられない話。俺が小学二年生の夏の話。弟と兄弟喧嘩をした時、両親は理由も聞かず、長男だからという理由で俺だけを叱った。正座させられた俺に、両親の後ろに回…

スローになる空間

友達の家に手応えのある変な空間がありました。何もないところで手をふると、そこだけスローになる。それは空中に留まっており、撫で回してみるとバスケットボールぐらいの大きさ。…

ウサギ

ウサギの墓

小学校の頃、自分は飼育委員をしていた。学校には鶏とウサギと亀がいて、それらの餌やりや小屋の掃除、死体の始末をするのが仕事だった。繁殖期になるとウサギは沢山子供を産み、九…

住宅街(フリー素材)

入れ替わった兄

小学校に上がる前だと思う。ある朝、目を覚ますと隣で寝ている兄以外、家の中に人の気配が無かった。家中を見て回るが、誰も居ない。不安になって兄を起こそうと声を掛け、…

抽象画(フリー素材)

夢が現実に

最近になって気付いた不思議な事。俺は普段眠ってもあまり夢を見ない。というか実際は見ていても忘れているんだと思う。でも、偶に夢を覚えていたりする。しかも覚えているやつに限…

宇宙(フリー画像)

宇宙人の魂

俺が小学4年生くらいの頃に体験した不思議な話。夏休みに家族4人(父、母、俺、妹)で、富士山近くのサファリパークみたいな所へ遊びに行きました(場所ははっきりと覚えていません)。 …

中古車

視える娘

娘が3才くらいの時、中古で大き目の車を買いました。私も娘も大喜びで、大きな車を楽しんでいました。しかし数週間経った頃、娘が車に乗り込もうとした時に急に大泣き。「…

晴明神社(フリー素材)

晴明神社

京都にある晴明神社に行った時の事。安部の晴明は今でこそ有名で、観光客も沢山居るらしいが、十年近く前のその頃は一般的にはあまり知られておらず、神社も全然人気が無かった。私…

巨木(フリー写真)

巨木への道

この話は、俺が以前旅先で経験した事実に基づいて書かせて戴く。N県の温泉へ車で2泊3日の旅行へ出かけた時の話。移動の途中で『森の巨人たち100選』と書かれた標識が突如現れ…

ゼンゾウ

伯父が都内の西側にちょっと広い土地と工場の跡地を持っていたんだ。不況で損害を被った伯父は、これを売りたがっていたんだよ。と言っても伯父も金が無くてね。更地には出来なかっ…