ちょっとだけ異空間に行った話

a-hole-different-dimension

ドラッグか病気による幻覚扱いにされそうだけど、多分、ちょっとだけ異空間に行った話。

就活で疲れ果てて横浜地下鉄で眠り込んでしまった。

降りるのは仲町台。夕方だったのに、車掌さんに起こされて終点で降りたら真昼だった。

終点の駅は真っ白なドーム型に天窓が付いた近代的なホーム。

駅の名前は複雑で、中国語のような 「譬娜譌爬…」という文字の羅列になっていた。

周りには灰色の影のような人達が多勢居た。

上手く言えないけど、全然知っている世界ではなかった。

取り敢えず外に出ないで逆方向に乗れば良いはず…と考え、何とか逆側の地下鉄に乗ろうとした。

しかしホーム両脇の表示は、逆方向も見知らぬ漢字の駅名になっていた。

外に出てバスを乗り継いだら帰れるかも…とも考えたけど勇気が出ず、エスカレーターを降りたら駅の事務室があるかも……と思いエスカレーターを降りた。

するとまだ駅構内のはずなのに外に立っていた……。

真冬なのに太陽が明るくて、空の色はミカン色。

パニックになってリクルートスーツのまま走った。

走りながら携帯で自宅に電話を掛けたら、

「この番号は間違っています」

と言われた。

とにかく目の前に見えたバスの停留所横に座り、鞄の中のメープル味のカロリーメイトをもぐもぐ食べた。

就活が上手く行かないのと恐怖で涙が出てきて、下を向いて泣いていた。

一時間ほど経った頃だと思う。

知らないおばさんが「大丈夫?」と声を掛けてくれた。

泣きながら「うぢに帰れないんでず……」と言うと、「角を曲がって地下鉄にまた乗って!走って!」と背中を叩かれた。

その時、何故か雑誌を渡された。

そのまま闇雲に走って、乗車券も買わずに改札をぶっちぎり、乗って来たのとは違う地下鉄に飛び乗った。

地下鉄は長いトンネルをずっと走っていた。一時間くらいずっと立ちっぱなしでお祈りしていた。

ラジオのノイズのような音に混ざって、知らないデタラメな言葉のアナウンスが聞こえてきてまた泣いた。

「喉渇いた」と独り言を言ったら、ラジオのチューニングが合ったかのように、急に「次は仲町台ー」とアナウンスが聞こえた。

降りたらそこは仲町台駅だった。普通に日が暮れていた。

おばさんに渡された雑誌はまだ持っているが、それは20年ほど前に普通に売られてた「オリーブ」という雑誌だったので、異空間の証拠にはならないのが残念。

関連記事

皺のある手(フリー写真)

青いみかん

小学2年生まで自分は感情の起伏の無い子供だったらしく、両親がとても心配し、よく児童相談所や精神科のような所へ連れて行っていた。その時も面倒臭いとも楽しいとも思った事は一切無く、…

満タンのお菓子

私の家は親がギャンブル好きのため、根っからの貧乏でした。学校の給食費なども毎回遅れてしまい、恥ずかしい思いをしていました。そんな家庭だったので、親がギャンブルに打ち込ん…

居間のブラウン管テレビ(フリー写真)

神様の訪問

小さい時は親が共働きで、一人で留守番をする事がよくあった。特に小学校の夏休みなど、日中は大体一人で家に居た。小学4年生の夏休みの事だ。トイレに行って居間へ戻った…

山の神様と冥界への道

私の父親は山好きです。当然、山関連の友人も多く、私も山へ行く度にそうした方々と話をしました。そして、その友人の中にAさんという方が居ます。私が彼と最後に話をしたのは高校…

伊勢神宮参り(宮大工7)

オオカミ様のお社を修理し終わった後の年末。親方の発案で親方とおかみさん、そして弟子達で年末旅行に行く事になった。行き先は熱田神宮と伊勢神宮。かなり遠い所だが、三…

デパート(フリー素材)

異世界のデパート

小さい頃、婆ちゃんの家にあるタンスに入ると変な町に行けた。タンスの中に吊ってある服の奥にどんどん進んで行くと、デパートの洋服売り場のような場所に出た。また商品の服の中に入ると婆…

公園(フリー素材)

謎のおじいちゃん

今になっても一体何だったのか解らない謎な体験です。小学5年生の時でした。日曜の夕方、通っていた小学校の校庭の砂場で弟と遊んでいました。段々と辺りが暗くなってきて、そろそ…

笑い袋

もう20年以上前の話です。当時小学低学年だった私には、よく遊びに行く所がありました。そこは大学生のお兄さんが住む近所のボロアパートの一室です。お兄さんは沢山の漫…

自動ドアが認識しない人間

大学二年の夏休みに入る少し前からだったかな…。コンビニやらスーパーやらの入り口、とにかく全ての自動ドアが俺に反応しなくなった事があった。それまでは普通に入ることの出来て…

フラクタル模様(フリー素材)

予知夢

俺にはデジャヴのような体験がよくある。デジャヴではなく予知夢なんだけどね。でも中途半端な能力で使えない。いつ起こる出来事か判らないし、過去の夢の時もある。ただの夢とも混ざってし…