神隠しの夢

夢(フリー素材)

もう10年以上前、俺が中学校の頃の話です。

当時はしょっちゅう同じ夢を見ていまして。

左右が田んぼの長い田舎道を、一人で歩いているんですよ。

すると向こうの方から和服の女の人が、小さな男の子の手を引いて歩いて来る。

そしてその人と擦れ違ってから少し歩くと目が覚める。

まあ、不気味というより意味不明な夢で、当然女の人にも男の子にも見覚えなどないんですけどね。

それで、その夢の話を友達にしたのね。こんな夢見るんだ、と。

そしたらそいつが「俺も同じ夢を見る」と言う。意味不明度は急上昇ですよ。

何で? 何で同じ夢?

そいつとは中学に入ってからの知り合いだし、魂の兄弟とでも言う訳?

そいつは「次に同じ夢を見たら俺、女の人に話し掛けてみる」と言う。

面白そうだから俺も「やってみやってみ」なんて気楽に言っていたんだけどさ…。

そしたらその夜、ちょうどその夢を見たのよ。

『あー、あいつ女の人に声掛けるんだなー』などと思いながら、俺はいつも通り女の人と擦れ違ったのね。

そしたらいつも無言で通り過ぎるのに、女の人が「やっと見つけた」と呟いたの。

その瞬間に背中がゾワッとしたね。

『あ、やばい。何か知らんけどやっちまった!』と思った。

目が覚めた俺は友達のことが心配になったけど、そいつの家の電話番号も知らないし、凄くドキドキしながら学校へ行ったら、まあよくある話で……失踪しちゃっていました。

聞いた話では、夜中にバタバタと家を出て行ったらしい。

もちろん家出ということでうやむやになったんだけど、それから5年経った頃、ひょこりそいつが家に帰って来たんですよ。

何でも、女の人と男の子と田舎の一軒家で面白おかしく遊んで暮らしていたらしいです。

それでふと気が付いたら家の近くの公園に居たって。

まあ、神隠しというやつなんでしょうが…。

取り敢えずそいつは今も元気で、きちんと働いています。

空白の5年間は謎のままですが。

ちなみに、俺はそいつが失踪してからあの夢は見なくなりました。

女の人と男の子が誰なのかも判らず仕舞いです。

絵皿

喋る絵皿

小さい頃、祖父が友人宅から鷹の絵の描かれた大きな絵皿を貰ってきた。それは今でも和室に飾ってあって、特に怪奇現象を起こしたりはしていない。祖父の友人は骨董商だった。 …

神様のお世話

俺小さい頃母親に軽い虐待っぽいものを受けてたのね。でも当時はまだ小さくて、おまけに母子家庭で一人っ子だった俺は、他の家の家庭環境なんて分からないし、同い年の子がどういう風に親と…

山道(フリー写真)

知らない道路標識

小学2年生の頃、仲の良かったタケシと一緒に、虫採りに学校の裏山へ行った。その山は俺達の遊び場で、隅から隅まで知っている。まあ、山と言うより、中規模の雑木林のような感じだ。…

紅葉(フリー写真)

かわいい人形

昔のことなので曖昧なところも多いけど投稿します。こんなことを自分で言うのは何なのだが、私は小さい頃、結構可愛かった。今はどうかというのは、喪女だということでお察しくださ…

三回転

私の体験です。まだ私が3歳ぐらいの頃、父と2人で遊園地に行ったときです。父と乗り物にのるために順番待ちをしてた時、私は退屈からかその場で目をつぶったまま三回転ほどくるく…

田舎(フリー写真)

魚のおっちゃん

曾祖母さんから聞いた話。曾祖母さんが子供の頃、実家近くの山に変なやつが居た。目がギョロッと大きく、眉も睫も髪も無い。太っているのだがブヨブヨしている訳でもなく、…

森(フリー写真)

色彩の失われた世界

俺がまだ子供の頃、家の近所には深い森があった。森の入り口付近は畑と墓場が点在する場所で、畦道の脇にはクヌギやクリの木に混ざって、卒塔婆や苔むした無縁仏が乱雑に並んでいた。 …

医師(フリー写真)

夢の中の治療

俺の従兄弟の話を一つ。非常に仲の良い従兄弟が、25歳の時に末期がんになった。人間として凄く見応えのある人物だっただけに、身内一同とても落胆した。従兄弟には当時付…

見覚えのある手

10年前の話だが、俺が尊敬している先輩の話をしようと思う。当時、クライミングを始めて夢中になっていた俺に、先輩が最初に教えてくれた言葉だ。「ペアで登頂中にひとりが転落し…

ワープ

会社の後輩に聞いた、その子の友人(Aさん)のお話。Aさんが小学生の時、積極的だったAさんは、休み時間に校庭で皆とドッジボールをして、チャイムが鳴ったので一番に教室に駆け込んで行…