顔だけにモザイク

mosaic

小学校くらいに友達から聞いた話なんだけど、ちょっと思い出したので書いてみる。

ある男を仮にAとさせていただきます。

Aがレンタルビデオ屋でビデオを借りてきて、家に帰って早速見て見ることに。

ちなみにAの住んでいるところは一階が八百屋で、Aはその2階に住んでいた。

八百屋の横に丁度階段があって、そこからしか2階に上がれない。

ビデオをセットし、早速早送り。

でも、いくら経っても予告も出ないし、ずっとジラジラした画面が続く。

おかしいと思ってビデオを取り出そうとすると、急に何か映り始めた。

そこに映っていたのは、ただの階段。

しかし、Aはそれが自分の家の階段だとすぐに気が付いて、何が何だか解らない状態で画面を見続ける。

すると今度は画面の中の階段から誰か上がってくる。

でも、よく見てみると、そいつは顔だけにモザイクがかかっており、片手には包丁を持っている。

これはヤバイと思ったAだが、ついついそのまま見てしまう。

そいつはゆっくり上がってきて、ついに玄関の前まできた。

そしてそいつはいきなり玄関のドアをドンドンドンと激しく叩く。

同時にAの家の玄関が激しく音を立てる。

怖くなったAはパニックになりながらもビデオを取り出した。するとドアを叩く音も消えた。

以上です。この話を最初に聞いた時はマジで怖かった。

ごうち(長編)

ある新興住宅地で起こった出来事です。 そこはバブル期初期に計画が出来、既存の鉄道路線に新駅を作り広大な農地を住宅地へと作り変えて、駅の近辺には高層マンションやショッピングモールな…

アパートの階段(フリー写真)

山口さん

以前住んでいたアパートで体験した話。 土曜日の夕暮れ時に居間でまったりしていると、不意にインターフォンのチャイムが鳴ったので受話器を取る。 俺「はい」 訪問者『山口…

夜の町並み(フリー写真)

夜道のいざない

去年の7月くらいに体験した話。 うちの母方の祖父が亡くなり、通夜と葬式のため親の実家の北海道へ行きました。 当日は祖父を神社まで運び、その夜は従兄弟や叔父、叔母とみんなでそ…

雨(フリー写真)

黒い傘

あまり怖くないかもしれないけど、今日のような雨の日に思い出すことがあるんだ。 高校2年生の夏休みの時の話。 友人二人(AとBとする)と買い物に行っていると、突然雨が降って来…

未来の夫

ある少女が、将来の結婚相手が分かると言う占いを実践してみることにした。 その占いとは、真夜中の0時、口に剃刀を咥え、水を張った洗面器の中を覗き込むと、そこに結婚相手の顔が映るとい…

和室(フリー写真)

連鎖と数珠

一年経ってようやく冷静に思い出すことができるようになった出来事がある。 去年のちょうど今頃の話だ。 その日は金曜日で、俺は会社の同僚数人と何軒かの店をハシゴして、すっかり良…

レベル9

10年以上昔、進研ゼミの読者投稿欄にあった話。 『怖い夢を自在に見る方法』というタイトルが目に留まった。 「その方法とは、怖い夢を見たいと念じながら枕を踏んで寝るだけ。 …

為松の竹林

昔、うちの近くの山の麓に「為松の竹林」と呼ばれていた場所があった。 文字通り竹林だったらしいが、戦後は住宅地になり、それを知る年寄りももう殆どいない。 竹林になる前、明治・…

禁忌の人喰い儀式

俺の親父の田舎は、60年代初頭まで人喰いの風習があったという土地だ。 とは言っても、生贄だとか飢饉で仕方なくとかそういうものではなく、ある種の供養だったらしい。 鳥葬ならぬ…

人が溺れてる

友達から聞いた話。 夏の暑い日の真夜中、仲の良い友達数人で海辺で花火をして遊んでいました。 薄暗い砂浜を、花火を向け合ってわーわー言いながら走り回っていると、友達の一人がい…