住職さんへの相談

玄関(フリー写真)

友達の母さんが運転中、前の車にぶつけてしまった。

保険屋を通しての賠償は勿論、直接相手の元へ出向いたりと誠心誠意、謝罪をした。

しかし、このぶつけてしまった相手というのがねちっこい人間で…。

更に金を要求して来たり、自宅まで来て大声で怒鳴り立てたりを毎日のように繰り返して来た。

友達の母さんは参ってしまってノイローゼ状態。

食事も喉を通らないし、チャイムの音に逐一脅える程にまでなってしまった。

いよいよ困り果てた友達の母さんは、昔から何かとお世話になっていたお寺の住職さんにこの事を相談した。

母さんの話を聞いた住職さんは、暫く黙り込んだ後にこう言った。

「相手がどうなっても良いですか?」

追い詰められていた母さんは、藁にでもすがりつく思いで返答し、帰宅した。

それから数日、毎日のようにイチャモンを付けに来ていた男がぱったりと来なくなった。

母さんは相談をしていた住職さんの所へ現状報告に出向いた。

住職さんはにっこりと笑って、

「良かったですね」

と言った。

それから、どれだけ経っても男が家に来る事は全く無かった。

母さんの体調もすっかり良くなって、本来の生活に戻っていた。

やがて、男の事なんてすっかり忘れていた頃、親戚でもあり事故の時にお世話になった保険屋さんから、こんな電話が来た。

「あの男、死んだらしいよ」

死んだ時期を計算したら、母さんが住職さんに相談をしに行った直後だったという。

このお寺は現在もある。

関連記事

祭祀(長編)

近所に家族ぐるみで懇意にしてもらってる神職の一家がある。その一家は、ある神社の神職一家の分家にあたり、本家とは別の神社を代々受け継いでいる。うちも住んでいる辺りではかな…

エラーの原因

俺は当時リサイクル工場で働いていた。仕事の内容は、ゴミを回収してきて、それを可燃・不燃・ビン・アルミ・スチール・ペットボトル・発砲スチロールと分別し、それぞれを出荷するというも…

山道のベンツ

友達と山にドライブに行った時、深夜でしかも霧がかっていたので、後続車もないしチンタラ走ってたんだ。俺たちは頂上付近の展望台を目指していた。すると、かなりのスピードで俺た…

砂場(フリー写真)

サヨちゃん

俺は小学校に入るまで広島の田舎の方に住んでいた。その時に知り合った『サヨちゃん』の話をしよう。 ※ 俺の母方の実家は見渡す限り畑ばかりのド田舎で、幼稚園も保育園も無い。 …

報道されない異常な事件

1 名前:証人 ◆k77zBQp. 投稿日: 02/05/11 02:18――俺は今、恐怖に震えている。理不尽だ。何で俺が?俺は関係ないのに。俺は通りかかっただ…

水溜り(フリー素材)

かえるのうた

ある年末の事です。会社の先輩からこんな誘いを受けました。「年末年始は実家に帰るんだけど、良かったらうちで一緒に年越ししない? おもしろい行事があるのよ。一回見せてあげたいなあと…

奇声を発するおっさん

俺はあるマンションに住んでいるんだが、2ヵ月くらい前、真上の部屋に人の善さそうな初老のおっさんが引っ越してきた。朝にゴミ出しをしていると「おはようございます」と笑顔で挨拶してく…

高過ぎる電気代

ある新婚夫婦がマイホームを購入するため不動産屋を訪ねた。その夫婦は、少し古いが希望に合う物件を見つけることが出来た。そこは古い和風屋敷の一軒家。値段の割には良い物件。 …

祖父の箱

旅先で聞いた話。伐り倒した木を埋めておくと、稀に芯まで真っ黒になることがある。そんな埋木を使って特殊な方法で箱を作ると、中に女子が育つそうだ。ただし、箱を開ける…

ヒサユキという男

この話は私にとって本当に怖ろしい体験で、その為に長い間精神を病んでいました。最近になってようやく落ち着いてきたので、自分の体験をまとめてみました。読み直してみると何だか…