住職さんへの相談

玄関(フリー写真)

友達の母さんが運転中、前の車にぶつけてしまった。

保険屋を通しての賠償は勿論、直接相手の元へ出向いたりと誠心誠意、謝罪をした。

しかし、このぶつけてしまった相手というのがねちっこい人間で…。

更に金を要求して来たり、自宅まで来て大声で怒鳴り立てたりを毎日のように繰り返して来た。

友達の母さんは参ってしまってノイローゼ状態。

食事も喉を通らないし、チャイムの音に逐一脅える程にまでなってしまった。

いよいよ困り果てた友達の母さんは、昔から何かとお世話になっていたお寺の住職さんにこの事を相談した。

母さんの話を聞いた住職さんは、暫く黙り込んだ後にこう言った。

「相手がどうなっても良いですか?」

追い詰められていた母さんは、藁にでもすがりつく思いで返答し、帰宅した。

それから数日、毎日のようにイチャモンを付けに来ていた男がぱったりと来なくなった。

母さんは相談をしていた住職さんの所へ現状報告に出向いた。

住職さんはにっこりと笑って、

「良かったですね」

と言った。

それから、どれだけ経っても男が家に来る事は全く無かった。

母さんの体調もすっかり良くなって、本来の生活に戻っていた。

やがて、男の事なんてすっかり忘れていた頃、親戚でもあり事故の時にお世話になった保険屋さんから、こんな電話が来た。

「あの男、死んだらしいよ」

死んだ時期を計算したら、母さんが住職さんに相談をしに行った直後だったという。

このお寺は現在もある。

関連記事

ストーカー

俺が友達の女の子の家に泊まりに行った時の事。彼女は前からストーカー被害に遭っていると言っていたんだけど、まあ正直特別可愛い子という訳じゃないし、男からすればストーカーどころか痴…

目

あの目(長編)

夏休みの少し前くらいの出来事。俺と友人のA、Bが、夏休み中にN県の山奥へキャンプへ行こうと話していると、それを聞いていた留学生2人が「一緒に連れて行って欲しい」と声をかけてきた…

家(フリー写真)

次女の願い

私は神社の家系に生まれ、霊能力者を生業としている者です。三年前に訪れたお客様の話ですが、今でもどうしても考えてしまい胸が苦しくなるお話があります。もう時効かと思います…

イエンガミ

先日亡くなった友人(暗子)が実は生きていて、暗子を助けようとしていた友人(陽子)が行方不明になった…という出来事がありました。心霊系の話ではないし、かなり長くなります。そして最…

山(フリー写真)

山の掟

親父から聞いた話。今から30年程前、親父はまだ自分で炭を焼いていた。山の中に作った炭窯でクヌギやスギの炭を焼く。焼きに掛かると足かけ4日にもなる作業の間、釜の側…

八尺様(長編)

親父の実家は車で二時間弱くらいのところにある。なんでもない田舎だったけど、そののんびりした雰囲気が好きだった。高校になってバイクに乗るようになると、休みを利用してよく一人で遊び…

後悔

今日ここで、私が9年前から苦しめられ続けている後悔と恐怖の記憶を、この話を見た人にほんの少しづつ、持って行ってもらえれば良いなと思い、ここにこうして書かせてもらいます。実際に何…

自分の名前で検索

自分の名前(A子)で検索をかけてみた。すると、10件ほど同姓同名の人たちが検索に引っかかった。研究者や会社の経営者、同じ名前でありながら全然別の生活をしている人たち。 …

わたしはここにいるよ

俺が小学生の頃の話。俺が住んでいた町に廃墟があった。2階建てのアパートみたいな建物で、壁がコンクリートでできていた。ガラスがほとんど割れていて、壁も汚れてボロボ…

田舎(フリー素材)

障り

試験勉強に行き詰まったから、気分転換に後日書こうと思っていた話をするよ。登場人物は下記の通り。俺: 都内大学4年(暇人)A: 同じクラスの男(野球部)B…