有名な幽霊ホテル

公開日: 心霊体験 | 本当にあった怖い話

ホテルの部屋(フリー写真)

知り合いの女性から聞いた話。

道後温泉の奥手にあるO道後温泉。幽霊が出るホテルがあることで、とても有名な場所。

そこのK館の50X号室に、彼女ともう一人の女性が泊まることになった。

そのもう一人の女性というのがどうも霊感があるとのことで、到着時からやたらとビビりまくっていたらしい。

「怖いから私と一緒に寝て!!」

とのことで、二人一緒の部屋になったそうだ。

だったらホテルを変えたら良いじゃないかという話なのだけど…。二人ともツアー会社のスタッフとして行ったので、仕方が無かったらしい。

それに、ビビる様子の二人に対し、フロント係はこう一喝したそうだ。

「事実無根のことで騒ぐと、名誉毀損で訴えますよ!!」

さて、その晩のこと。

知り合いの方の女性のベッドに異変が起きた。

「がたがたがたがた…」

最初は地震かと思ったそうだ。激しい揺れを感じて目が覚めた。

見ると、自分の横たわるベッドの周りを、十人程の人が囲んでいる。

青いうつろな顔をした男、ボサボサ頭の女性、カッと目を見開いた女性。

続いて彼らは、彼女の肩や四肢を掴み、力任せに引っ張った。

「痛い痛い痛い!!やめて~~!!」

あと僅かでベッドから引きずり降ろされるところだった。

気付くと、頭と足の位置が180度入れ替わっていたそうだ。

一緒に居た女性が、先程の様子を気に掛けて声を掛けた。

彼女も起きていたのだが、あまりの異常さに恐ろしくて動けなかったらしい。

「ね、ねえ、一体何があったの?」

「私のベッドの周りを十人程の青い顔した人たちが取り囲んで…」

「やめて~~~!!!」

実際に見たことのある人は数知れないにも関わらず「事実無根」と言い張る営業サイド。

閉館をせず営業し続けるのは根性と言える。

事実、出ると噂の3階のフロアには、一般の客室であるにも関わらず『リネン室』のプレートが掛けられている。

近くに斎場があり、霊の通り道になっているという噂や、元々病院だった建物を取り壊さずに改装して使っているとの話も聞く。

廃墟

幽霊屋敷

高校を卒業するまで住んでいた街に幽霊屋敷があった。 少し街外れの大きな土地に、広い庭と白い2階建ての家。 2年程前にそれを建てて住んだのは四人家族だった。父親は大学教授。母…

茶封筒

不思議な預かり物

これは大学の先輩が体験した実話。 その先輩は沖縄の人で、東京の大学の受験のため上京していた時のこと。 特に東京近郊に知り合いもいなかったので、都内のホテルに一人で宿泊してい…

山道

お遍路さんの道標

俺は九州出身なのだが、大学は四国へ進学した。以下はゼミの先輩から聞いた話だ。 四国と言えば八十八ヶ所霊場巡りが有名だが、昔は大変だったお遍路も今では道が整備され、道標も各所にあり…

クシャタ様

4月の中旬頃、高校の時の男友達から電話があり、二人で飲むことになったんです。 高校の時はそれなりに仲が良かったのですが、大学に進学してからは会うこともなくなり、話すのは2年ぶりで…

海(フリー写真)

海に棲む霊

これは私の友人に起きた実際の体験談です。 お盆には海に入ってはいけないと、古くから伝えられていますよね。 それは、イラ(クラゲ)が出てしまうからという物理的な事だけではない…

(゚Д゚)ハァ?って表情になって消えた

学生の頃の話。 夜、部屋で寝てたら急に金縛りになった。 変な気配がしたので目だけ動かして窓の方を見たら、顔が沢山浮かんでこっち見てた。 なんか霊とかってどんなものかよ…

お婆さんの願い

会社の仕事を終え、夜の帰り道。 最寄り駅から自宅まで歩いていると、帰路途中の家のドアが開いていて、お婆さんが手招きをしていた。 『高いところにあるものを取って欲しいとか、そ…

子供の手(フリー写真)

帰って来た子供

町の外れに、ある夫婦が住んでいました。 その夫婦にはまだ幼い子供が居ました。 ※ ある日の事です。 外で遊んでいた子供が、泣きながら家に帰って来ました。 母親が心…

アケミくるな

僕は運送大手の○川でドライバーをしていました。 ある夜、○○工場内(九州内にあります)で作業中、どうにも同僚Sの様子がおかしいことに気が付きました。 Sは仕事中だというのに…

思い出のビデオ

先月、父親からビデオが送られてきたんだ。 それは、昔、父が僕の姿をビデオカメラで撮影していたもので、1時間30分くらいに編集されていた。 誕生日会やホッケーの試合、クリスマ…