曰く付きの大学寮

公開日: 心霊体験

麻雀(フリー写真)

今から8年前の5月のお話。

当時は大学の寮に住んでいたのだけど、その寮は凄かった。

古戦場の近くで、その関係のお寺が近所にあり、更に寮の隣の竹林には首塚があった。

俺の部屋の真下の部屋では首吊り自殺が起きたし…。

だから霊感の少しでもある奴は、入居どころか近寄りもしない。

寮の奴らは霊感が無いどころか、寮に入るまで金縛りにも遭ったことのない奴らの集団な訳なのだけど、入寮して2、3ヶ月以内にはみんな変わった体験をする。

その年の新入生で、俺の部屋の廊下を挟んで向かいの部屋へ入って来たのがAだった。

その部屋は窓から竹林が見え、寮の中でも一番変わった体験の出来る部屋だったが、Aは全く気にしていないようだった。

ゴールデンウィーク中のこと、寮の暇な奴らが集まって麻雀をすることになった。その中にAも居た。

麻雀を打ちながら、寮で起こる不思議な現象についての話になった。

俺「A、お前そろそろ体験したんか?」

A「少しだけっすね」

俺「Aの前にあの部屋に居った先輩は、

『窓開けて寝てたら竹林から生首が飛んで来た』

って言っとったぞ」

A「飛んで来ましたよ」

俺「…で、どうした」

A「別にどうも。

何か金縛りとかになってむかついたんで、殺れるもんなら殺ってみろ、と思ってたら消えました」

俺「…」

と、ここまでで話が終われば笑い話になったのだけど…。

Aは5月の後半に交通事故を起こし、4日間の昏睡状態の後、亡くなりました。首の骨を骨折して…。

その後もこの寮では色々なことが起きました。

ほんのり怖かったです。

関連記事

古民家(フリー写真)

庭にあるお墓

そんなに怖くないかもしれませんが、私の体験談です。埼玉県のとある地域に住んでいるのですが、何代も前から住んでいる人たちの間に、ある習慣があります。それにまつわるお話です…

いざない

その頃、私は海岸近くの住宅工事を請け負ってました。季節は7月初旬で、昼休みには海岸で弁当を食うのが日課でした。初めは一人で食べに行ってましたが、途中から仲良くなった同年…

日本家屋(フリー写真)

押し入れの右下

5年前の夏、祖母の家で体験した出来事です。祖母は少々偏屈で、父がいくらうちで一緒に暮そうと言っても聞かなかった。それも理由があってのことだったらしいと、後から判ったのだ…

半分よこせ

俺がまだ小学生の頃の話。俺んちは両親が共働きで、鍵っ子というか、夕方までは俺一人だった。その日もいつもと同じように、居間でコタツに入って寝てたんだよ。母の帰りを待ちなが…

雪国(フリー写真)

無医村

爺ちゃんは当時、凄い田舎の山村に住んでいて、村にはあまり評判の良くない医者が一軒しかなかった。ある時、爺ちゃんの知り合いの年配の男性が盲腸になり、仕方なくその医者に手術してもら…

消防隊員(フリー写真)

見知らぬお婆さん

もう15年も前の話。当時、俺は小田急線の経堂に住んでいて、夜中に城山通り沿いのコンビニまで夜食を買いに行った。自転車で城山通りを走っていて、コンビニ近くのバイク屋の前を…

そこを右

あるカップルが車で夜の山道を走っていた。しかし、しばらく走っていると道に迷ってしまった。カーナビもない車なので運転席の男は慌てたが、そのとき助手席で寝ていたと思った助手…

風呂の蓋

これはある女性がOLとして働きながら、一人暮らしをしていた数年前の夏の夜の話である。彼女が当時住んでいた1DKは、トイレと浴槽が一緒になったユニットバス。ある夜、沸いた…

ユキオ

小学校の頃、俺のクラスの転校生にユキオという奴がいた。その名の通り、肌が白くハーフみたいでナヨっとした感じの男だった。ユキオには両親がいなくて、祖父母と暮らしているようだった。…

初めて見た霊

俺が中学の時の話。麻雀を覚えたての頃で、仲の良い友達3人(A・B・C)と学校が終わってはAの家に集まり麻雀をやっていた。Aの部屋は離れにあり、親などに特にうるさくされず…