消えて行く同級生

公開日: 不思議な体験

男の子のシルエット(フリー素材)

小学校から仲の良かったAとBと自分。

高校からは学校が分かれたのだが、お互い実家は近所だったので偶に町中で会ったりしていた。

しかし私が県外の専門学校へ入学し、Bが市内の量販店勤務になった頃…。

突然、Aの情報がぱたりと途絶えた。

成人式にも現れなかったので不思議に思った私とBは、成人式の帰りに共通の知人であるCも交え、Aの家に行ってみた。

家に行くとAのお母さんが玄関に出て来たので、

「今日、Aは何で来なかったの?」

と聞いたら、変な顔をして

「うちにはAなんて居ません」

と言われた。

私とBは小学校の頃、この家に遊びに来たことが何度もあり、おばさんとも当然顔見知りだった筈だ。

しかしおばさんは私とBのことも知らないと言った(Cは来たことは無かった)。

そんな筈は無いと幾ら説明しても話が噛み合わず、仕方無くAの家を後にした。

何だか訳の解らないままその時は解散し、お互い家に帰って家の人にその話をしたところ、

「あの家にAなんて同年代の子居たかしら?」

とのこと…。

夜に3人でそのことについて電話で話し合い、

「もしかして、うちらが名前か何か間違ってる?」

という話になり、

「あ、そうだ!小学校の卒業アルバムを見れば!」

とお互いアルバムを探したが、何故か誰もアルバムを見つけることが出来なかった。

それどころか、小学校の頃のクラス写真などみんなで写っている写真が一枚も見つからなかった(個人写真や、数人で写っているものはあった)。

今だに理解出来ない不思議体験だ。

更にこれの数年後、今度はCが「Aって誰?」と言い出し、私とBは唖然とした。

私達もその内、Aのことを忘れてしまうのだろうか…。

普通の子に戻れた日

小さい頃、私は知的障碍を持っていると思われていました。 言葉や文字に対する遅れは見られませんでしたが、コミュニケーション能力が欠けているとしか思えない様子だったそうです。 …

材木(フリー写真)

木こりの不思議な話

朝、林道を車で走って現場へ向かう途中の出来事。 前を歩いていた登山者が道の脇によけてくれたから、窓越しに会釈をした。 運転していた相方は「お前、何してるんだ」と言い、 …

庭に咲く花(フリー写真)

光る玉

私の母は私を産む前に二度流産しており、三度目(私)の時も、何度か駄目になりかけていたそうです。 妊娠4ヶ月頃の時も、やはり体調を崩して流産しかけたらしいのですが、その時、庭で二人…

時が止まる場所

昔ウチの近所に結構有名な墓地があって…。 当時俺は、よく友達と近所の大きな公園で、自転車を使った鬼ごっこをしてたんだ。 ある日、リーダー格の友人Aの意見で、公園内だけではつ…

SOSやめてください

1984年の話です。 大阪千里丘の〇〇第二小学校に通ってたんだけど、そこでは他の学校とかでは聞いたことがない怪談、というか存在の話があった。 「SOSやめてください」 …

瀬戸内海

送り船

二年前の夏休みの話。 友達の田舎が四国のど田舎なんだけど、部活のメンバー四人で旅行がてら泊めてもらうことになった。 瀬戸内海に面する岬の先端にある家で、当然家の真横はもう、…

繋ぎ目

中学生の頃の夏の話。 そろそろ夏休みという時期の朝、食事を終えてやっとこ登校しようと、玄関に向かったんだ。 スニーカーのつま先を土間でとんとんと調整しながら引き戸の玄関をガ…

家族の奇行の真相

自分の身に起こった今でも信じられない実話です。 まだ僕が中学3年だった頃、父親と母親と弟の4人家族でした。 紅白歌合戦を見終わって、良い初夢でも見るかな…ってな具合で寝たの…

山道

お遍路さんの道標

俺は九州出身なのだが、大学は四国へ進学した。以下はゼミの先輩から聞いた話だ。 四国と言えば八十八ヶ所霊場巡りが有名だが、昔は大変だったお遍路も今では道が整備され、道標も各所にあり…

神社の思い出

小学生の時、家の近くの神社でよく遊んでた。 ある日、いつも通り友達みんなで走り回ったりして遊んでいると、知らない子が混ざってた。 混ざってたというか、子供の頃は誰彼かまわず…