爺さんの教え

公開日: 心霊ちょっと良い話

空(フリー写真)

学生の時、爺さんが末期癌でこの世を去った。

悲しかった。ただ、葬式では泣かなかった。泣けなかった。

「人前で泣くな」

が爺さんの教えだったから。

数日後、母から思わぬ話を聞いた。

「爺さんは、あんたにキツく接していたけど、実は一番可愛がられていたのはあんたなんだよ。

爺さんが肩車したのは、子供や孫の中で、あんただけだったんだから」

この話を聞いた時、物凄い後悔をした。

何故もっと孝行出来なかったのだと、自分を責めた。

ただ、泣くことはしなかった。

更に数日後、交通事故に遭った。

自転車対自動車(自分が自転車)で、自分は10メートル近く吹っ飛ばされた。

しかし、地面に激突するという時に、凄い力で自分の体が支えられた。

大事故だというのに、すり傷程度で済んでいた。

何かの気配を感じ顔を上げた…。

爺さんだった。生前には見たことも無い優しい笑顔で、こちらを見ていた。

守られているというのが解った時、涙が止まらなかった。止められなかった。

爺さんに心の中で謝った。

「出来の悪い孫でごめん…泣いちゃったよ」

爺さんは優しい笑顔のままだった。

関連記事

着物の少女

毎年夏、俺は両親に連れられて祖母の家に遊びに行っていた。俺の祖母の家のある町は、今でこそ都心に通う人のベッドタウンとしてそれなりに発展しているが、二十年ほど前は、隣の家との間隔…

旅館(フリー素材)

お気遣い

私は趣味で写真を撮っています。主に風景ばかりで、休みが取れた時は各地を回っているのですが、その時に宿泊した民宿での体験です。 ※ その日、九州の方に行っていたのですが、天候…

ろうそく(フリー写真)

お盆の不思議体験

怖くはないけど、お盆が来る度に思い出す不思議な話。今から10年程前、長男が4才の時の夏。俺達家族は例年通り、俺の実家に帰省していた。父は10年以上前に事故で亡く…

着物を着た女性(フリー写真)

止まった腕時計

友達のお父さんが自分にしてくれた話。彼には物心ついた頃から母親が居なかった。母親は死んでしまったと、彼の父親に聞かされていた。そして彼が7才の時、父親が新しい母…

ろうそく(フリー写真)

評判の良い降霊師

実家は俺の父親が継いでいるが、実は本来の長男が居た。俺の伯父に当たる訳だが、戦前に幼くして亡くなったのだ。今で言うインフルエンザに罹ったと聞いたように記憶しているが、と…

小島(フリー写真)

海女さんの心霊体験

私は23歳で、海女歴2年のあまちゃんです。泳ぐのが好き、結構儲かる、という理由でこの仕事をしていますが、不思議な体験をした事があります。 ※ 海女になりたての頃、自分に付い…

賽の河原(フリー写真)

賽の河原

自分は子供の頃は凄く病弱で、しょっちゅう寝込んでいた。幼稚園の頃に風邪を酷くこじらせた。寝ている時に夢を見たのだけど、どこかの河原にぽつんと一人で立っている。…

優しい抽象的模様(フリー素材)

兵隊さんとの思い出

子どもの頃、いつも知らない人が私を見ていた。その人はヘルメットを被っていて、襟足には布がひらひらしており、緑色の作業服のような格好。足には包帯が巻かれていた。小学生にな…

夫婦の手(フリー写真)

あの世とこの世

若くして亡くなった夫は、美術的な才能のある人でした。でも息子は小学生の頃から図画の授業は全然ダメ。その点は父親に似なかったんですね。顔も似ていません。性格はよ…

病院(フリー背景素材)

みほちゃん

看護学生の頃、友達と遊びに行った先で交通事故を目撃しました。勉強中の身ではあったのですが、救急隊員が駆け付けるまでの間、友人の手も借りながら車に撥ねられた女の子の応急処置をしま…