割れたスイカ

jam

あれは10年くらい前の暑い夏の日でした。

俺は仕事で車を運転していて、それまで順調に流れていたのに急に渋滞し始めた。

『くそー、なんだよ…』

渋滞しているけど、ゆっくり進んでる、そんな状態。

どうも前の方でトラック事故があったらしい。

ゆっくりゆっくり進んで、その事故ったトラックが見えてきた。

自転車が倒れている。トラックと自転車がぶつかったんだな…。

でも、倒れている人も見えなくて『もう病院に行ったのかな? それとも大した事なかったのかな』って思った。

そのトラックの横を通り過ぎる時に、ふと目に入ったんだ。

割れているスイカがwww

また派手にぶちまけたなあ…。

道路が割れたスイカの中身で赤くなってるw

事故った衝撃で、運んでいたスイカが落ちて割れたのかな?

『もったいないなあ』って思いながらトラックを過ぎたら渋滞も解消し、目的地に無事着いた。

次の日、新聞に事故のことが載っていた。

自転車に乗っていた人は即死だった。

俺は目が悪くて、遠くのものがよく見えないんだ。

でも、それが良かったんだな。

もし見えてたらと思ったら、本当にゾっとした。

俺がスイカだと思ってたのは、割れた頭だったんだ…。

本当にまともに見ていたらトラウマになってただろうな。

関連記事

火柱

人型焼き

ある夏の日の話をしようと思う。 その日は、前々から行くつもりだった近場の神社を訪ねた。 俺には少々オカルト趣味があり、変な話や不思議な物等が大好物だった。 この日も、…

通学路(フリー素材)

お地蔵様の顔

小学校の頃、通学路に小さな祠があった。 その傍らに背が40センチぐらいのお地蔵様が四体、通学路の方を向いて並んでいたのだが、右端のお地蔵様だけ顔が見えないように、顔の前面が布で隠…

毟られる髪

中学時代、怪談ゲームを通して怪談話が好きになり、よく自分に構ってくれる母方従兄弟に怪談をせびってました。 従兄弟は新しいもの好きで、ロンゲメッシュと当時では珍しい格好、友達も多く…

放射能記号(フリー素材)

原発並み

以前、井戸の底のミニハウスと、学生時代の女友達Bに棲みついているモノの話を書いた者です。 当時、女友達Bの元彼氏(E)に聞いた小話を思い出したので投下します。 ※ 以下はこれ…

神降ろし(長編)

2年くらい前の、個人的には洒落にならなかった話。 大学生になって初めての夏が近づいてきた金曜日頃のこと。人生の中で最もモラトリアムを謳歌する大学生といえど障害はある。そう前期試験…

雪山(フリー写真)

埋めたはずなのにな…

ラジオで聞いた、カメラマンの方が体験した話。 ※ ある雪山へ助手と撮影に行った。雑誌の仕事だった。 撮影何日か目に助手が怪我をした。 まだ予定枚数が撮れていないので、雪…

柿の成る家(フリー素材)

ジロウさん

23年程前の話。 俺の地元は四国山脈の中にある小さな村で、当時も今と変わらず200人くらいの人が住んでいた。 谷を村の中心として狭い平地が点在しており、そこに村人の家が密集…

ごぜさんの鐘

辺り一面山だらけ、どこを見渡しても山ばかりという地方の出身です。 小さい頃からお世話になっていたお寺に「鐘」がありました。 「鐘」と書いたのには理由がありまして、それは布と…

山(フリー写真)

山に魅入られる

小学校5年生の頃、私が祖母の家に遊びに行った時の話。 当時は夏休みになると祖母の家に何週間も泊まりに行くのが定例となっていて、地元の子供達とも夏休み限定の友人として結構打ち解けて…

きさらぎ駅

98 :名無し:01/08 23:14 気のせいかも知れませんがよろしいですか? 99 :名無し:01/08 23:16 取りあえずどうぞ 100 :名無し:01/08…