神様に取り合いをされている

spiritual_rush_by_kancano-d55opp2

自分は神様に取り合いをされているそうだ。

親がインドだかチベットだかに行った時に、現地の神様に気に入られたとかで、加護を与える代わりに贄として子を取ると言う事にされていたらしい。

親もそんな事になってるとは知らんかったそうだ。後に所謂霊能者の人に教えて貰った。

その贄認定されてるのが自分。

子どもの頃からあんまりにも事故に遭う事が多いんで、親が伝手を頼って霊能者に相談したところあらまし発覚。 慌てて本家に相談。

現在、本家の神社に担ぎ込まれてそこで生活中(本当に御輿に乗せられて担ぎ込まれた。輿入れの意味を持たせる為らしい)。

大学も休学というか、このままだと実質中退になるかも。

神域で生活する事で、外の神様が手を出せない様にしてるって感じ。

でも、自分は本家神社の神様の嫁って生まれた時から決まってる。

生まれてすぐから確認出来る、ある種の特徴がはっきり出てたから。

そして、その嫁候補は長生き出来ない。

本家は鎌倉期頃からの旧家で、家史みたいなのがあるんだけど、5〜6代に1人位の割合で生まれていて、みんな20代前半で死んでる。

25歳を超えた人は、1人もいない。

つまり、外の神様に連れて行かれなくても、本家の神様に連れて行かれりゃ早死にする事になる訳だから、自分的にはどっちでも一緒だろって既に人生諦め気味。

他人にとっちゃ怖くないだろうけれど、自分的には洒落にならん話。

この書き込みへの返信

それ本家に全部仕組まれてるよ。死にたくなければ今いる場所を一刻も早く出ることだね。

生け贄にしようとしてるのはインドやチベットの神様なんかでなく本家の人間。

インドの話や事故はそういう風に思い込まされてるだけ。

体調良くないのだって食事に何か入れられてるよ。

早く実家に戻って、その後すぐにそこから離れた街に引っ越して、本家の人間から姿を隠した方が良い。

奇声を発するおっさん

俺はあるマンションに住んでいるんだが、2ヵ月くらい前、真上の部屋に人の善さそうな初老のおっさんが引っ越してきた。 朝にゴミ出しをしていると「おはようございます」と笑顔で挨拶してく…

ストーカー

俺が友達の女の子の家に泊まりに行った時の事。 彼女は前からストーカー被害に遭っていると言っていたんだけど、まあ正直特別可愛い子という訳じゃないし、男からすればストーカーどころか痴…

お化け煙突

数年前の事ですが、私の職場にKさんという人が転勤してきました。 Kさんは、私と同じ社員寮に住むことになったのですが、しばらくして、私と雑談している時に 「寮の窓から見える高…

林道(フリー写真)

姥捨て山

俺の兄貴が小学生の頃、まだ俺が生まれる前に体験した話。 兄貴が小学5年生の春頃、おじいちゃんと一緒に近くの山へ山菜採りに入った。 狙っていたのはタラという植物の芽で、幹に棘…

版画(フリー素材)

ウヅガアさん

うちは田舎の農家で、母屋と倉、便所に囲まれるように庭がある。 その庭の隅の方に30センチくらいの高さの丸っこい石が置いてあり、正月に餅を供えたりする。父親はその石をウヅガアさんと…

事件事故

父親が道警勤務で、事件事故は親父の出動の方がニュース速報よりも早い。だから事件事故は「親父の仕事」のイメージが強かったりする。 でも、豊浜トンネルの崩落のときはちょっと違った。 …

抽象模様(フリー画像)

ヤドリギ

あまり怖くなかったらすまん。ちょっと気になることが立て続けにあったんで聞いて欲しいんだ。 自分は子供の頃からオカルトの類が大好きでな、図書館などで読んでいたのは、いつも日本の民話…

家(フリー素材)

予兆

会社からの帰宅途中に新しい家があり、その家のベランダを見たら女性が体育座りをしている。 それだけだったら変じゃないけどさ。 よく見たら家族で体育座りをしているんだよね。 …

生き延びた男

これは本当にあった事件の話で、ある精神病院に隔離された事件の生存者の話です。 なので細部が本当なのか狂人の戯言なのかは分かりません。 しかし事件そのものは実際に起こり、北海…

家(フリー写真)

次女の願い

私は神社の家系に生まれ、霊能力者を生業としている者です。 三年前に訪れたお客様の話ですが、今でもどうしても考えてしまい胸が苦しくなるお話があります。 もう時効かと思います…