連れて帰って来た子

公開日: 心霊体験 | 本当にあった怖い話

花(フリー写真)

小学3年生の時、友達の妹が亡くなった。

医療事故とのことですが、詳細は不明。

私もよく一緒に遊んでいたので、お葬式に行った。

家に帰ると、当時3才の弟が普段とは違う妙な声を発する(※弟は聾唖者で、まだ言葉は全然喋れなかった)。

私の方を指差し、

「あーうー」

と何かを言おうとする。

不思議だなあ…と思っていると、一人遊びをし始めたので放置した。

それから3年後、私が小学校卒業の時のこと。

アルバムを整理していると、たまたま友達とその妹と三人で写った写真を見つけた。

すると横で一緒に見ていた弟が、

「これ、おねーちゃんがおそーしきいったときにいっしょにつれてかえってきたこだね」

と言った。

その頃に私が出たお葬式は、弟が生まれる前に祖母の葬式に出たのと、友達の妹の葬式だけ。

詳しく聞いてみると、私と手を繋ぐようにして友達の妹が入って来たとのこと。

そしてその後、弟と一緒に遊んでくれたそうだ。

更にその子は、今でも時々遊びに来るよ…と。

いや、マジで怖かった。

友達の妹と弟は面識が無いし、亡くなったことも言っていない。

弟にはそういうものが視えるらしい。

沖縄の夕日(フリー写真)

霊感のある生徒

これから話すのは高校の先生から聞いた話。 先生が初めて担任を持った時、いつも窓の外を見ている生徒が居たらしい。 その生徒が関わる幾つかの体験をお話します。 ※ まずは何…

U字溝

実家のある地域では、毎月一回くらい集まって地区の道路の掃除とか酒飲んだりする日がある。 んで、その日は昔からありすぎてもう何を奉ってるかも分からない神社だかお寺を掃除する日だった…

学校の校門(フリーイラスト)

校門を閉じる習慣

私の通っていた高校には、17時のサイレンが鳴ると共に、用務員の人が急いで校門を閉める習慣がありました。 まだ下校のチャイムすら鳴っていないのに正門を閉めるのです。 生徒はい…

だ~れだ?

今から2年程前のことです。とあるアパートに彼女と同棲していました。 その日はバイトが早めに終わり、一人でテレビを見ながら彼女の帰りを待っていると、「だ~れだ?」という声と共に目隠…

逆さの樵面

私が生まれる前の話なので、直接見聞きしたことではなく、その点では私の想像で補ってしまう分もあることを先に申しておきます。 それから地名、人名等は仮名としました。 もったいぶ…

高田馬場のアパート

7年前の話。 大学入学で上京し、高田馬場近辺にアパートを借りて住んでいた。 アパートは築20年くらいで古かったけど、6畳の和室と、襖を挟んで4.5畳くらいのキッチンがあると…

自動販売機

赤いランドセルの少女

私の大学は結構な田舎でして、羽根を伸ばす場所がこれと言ってありません。 そういう事情に加え、学生の多くが車を所有していることもあり、必然と連れ立ってドライブに行くことが遊びの一つ…

窓ガラス(フリー写真)

お通夜を覗く女性

15年程前、不思議な体験をしました。 当時は福井の田舎に住んでおり、高校生の僕は、友人の母親のお通夜へ行きました。 崖崩れか何かの急な事故で亡くなったとのことでした。 …

バンザイ

何年か前、仕事の関係でマレー方面へ行った時の話だ。 その日、仕事も一段落したので近くにある大きな公園で一休みをしていた。 公園と言っても遊具は無く、ただ異常に広い原っぱが広…

枕(フリー写真)

ひとりおしゃべり

「ひとりおしゃべり」というものをご存知でしょうか。 降霊術の一つだそうで、椅子を二つ用意して片方に座り、もう一つの空いた椅子に向かっておしゃべりを続けると霊が出るというものです…