不気味な唄

公開日: 本当にあった怖い話

p1

何かの雑誌の投稿で読んだ話で、もう随分前のことです。

まだMDすらなく、CDからカセットへ録音してウォークマンで聴いていた頃の話です。

その女性(Aさん)は当時中学生くらいで、友達(B子)からAさんの持っていたあるアーティストのCDをカセットに録音して欲しいと、カセットテープを1本預かりました。

パッケージが取り去ってあったので上書きだと思い、Aさんは『B子はいつもどんな曲を聴いているんだろう?』と思って、B子から預かったテープを再生してみました。

すると、子どもが弾くようなピアノの演奏で、女の子の声で

もげた~もげた~私のあ~し~♪

もげた~もげた~私のう~で~♪

もげた~もげた~私のく~び~♪

という不気味な歌詞に、変な音律の曲が入っていました。

Aさんはゾッとして『B子も趣味が悪いなあ』と思い、その上からB子が聴きたいCDを録音し手渡したそうです。

「あんた、あの曲何?誰の曲~?」

と冗談交じりに笑いながらカセットを渡すと、B子はあからさまに怪訝な顔をして、

「何言ってんの?あれ新品のカセットテープだよ…」

じゃあ、あの歌は一体…とAさんは思ったそうです。

唄の歌詞が微妙に違うかもしれませんが、未だに憶えている印象深い話です。

関連記事

ピアノ騒音殺人事件

新興住宅地で起きた事件で、新興住宅地の欠陥が現れたものとして、有名なピアノ殺人事件を取上げる。 これは1974年平塚市で起きた事件で、当時大変話題になった事件であり、かつ過去に繋…

車に乗った白い霊

私が学生の時に、実際に体験した話です。 その当時付き合っていたある女友達は、ちょっと不思議な人でした。 弟さんが亡くなっているんですが、彼女の家に遊びに行くと、どこからかマ…

コンサートホール

某コンサートホール

以前、某コンサートホールでバイトをしていました。その時の体験を話そうと思います。 初めに気が付いたのは、来客総数を試算するチケット・チェックの場所でした。 私たちはもぎった…

アパート(フリー写真)

引っ掻く音

大学時代にアパートで一人暮らしをすることになった。 そのアパートは、太陽の光が当たる二階の部屋と、駐車場に近い一階の部屋が空いていて、俺は駐車場が近い一階の部屋に住むことにした。…

民家

さしあげますから

もう10年以上前の大学時代の事。 当時、実家の近所にある小さな運送会社で、荷分けやトラック助手のバイトをしていた。 現場を仕切っていたのは、社長の息子で2つ年上の若旦那。 …

モニターに写る女

去年の夏の話です。 自分、配達の仕事をやっていて、最初に研修という形で先輩と配るんです。その時教えてもらったC先輩とはすぐに仲良くなり、飲みに行ったりしてました。 ある時、…

青い花(フリー写真)

人が増える霊園

大学時代の友人が事故で亡くなって4年経つ。 先週、サークル仲間で集まって墓参りに行ったんだ。 田舎の小さな霊園だから、休日の昼間なのにお参りしてる人はあまり居なかった。 …

島

無人島の怪異

死んだ祖父さんが法事で酔っ払った時に聞いた話。 祖父さんは若い頃、鹿児島で漁師をしていた。 ベテラン漁師の船に乗せてもらいながら働いていて、毎日のように漁に出ていた。 …

兄妹(フリー写真)

視える弟

最初に気が付いたのは、私が小学4年生で、弟が小学2年生の時。 一緒にガンダムを見ていたら、普段滅多に口を開かない大人しい弟が不意に後ろを振り返り、 「聞こえない」 と…

夜道(フリー素材)

映画監督の話

深夜のテレビ番組で、その日の企画は怪談だったのですが、その話の中の一つに映画監督のH氏にまつわる話がありました。 ※ ある時、H氏はスランプに陥っていました。 いくら悩んでも…