不気味な唄

公開日: 本当にあった怖い話

p1

何かの雑誌の投稿で読んだ話で、もう随分前のことです。

まだMDすらなく、CDからカセットへ録音してウォークマンで聴いていた頃の話です。

その女性(Aさん)は当時中学生くらいで、友達(B子)からAさんの持っていたあるアーティストのCDをカセットに録音して欲しいと、カセットテープを1本預かりました。

パッケージが取り去ってあったので上書きだと思い、Aさんは『B子はいつもどんな曲を聴いているんだろう?』と思って、B子から預かったテープを再生してみました。

すると、子どもが弾くようなピアノの演奏で、女の子の声で

もげた~もげた~私のあ~し~♪

もげた~もげた~私のう~で~♪

もげた~もげた~私のく~び~♪

という不気味な歌詞に、変な音律の曲が入っていました。

Aさんはゾッとして『B子も趣味が悪いなあ』と思い、その上からB子が聴きたいCDを録音し手渡したそうです。

「あんた、あの曲何?誰の曲~?」

と冗談交じりに笑いながらカセットを渡すと、B子はあからさまに怪訝な顔をして、

「何言ってんの?あれ新品のカセットテープだよ…」

じゃあ、あの歌は一体…とAさんは思ったそうです。

唄の歌詞が微妙に違うかもしれませんが、未だに憶えている印象深い話です。

関連記事

山を穢した代償

以前に住んでいたマンションの大家さんは、御主人が亡くなったのを機に田舎の土地を処分し、都会にマンションを建て息子夫婦と同居した。老女は何かと話し掛けてくれ、俺も機会があれば田舎…

ホテル

生け贄

この間、親父が物置の整理をしていて、夕方居間にガラクタの山を積み上げて昔を懐かしんでいた。ガラクタの中には古着やレコードや陶人形などがあった。ふと一枚の写真が目についた…

旅館での一夜

甲府方面にある旅館に泊まった時の話。俺と彼女が付き合い始めて1年ちょっと経った時に、記念にと思い電車で旅行をした時の事。特に目的地も決めておらず、ぶらり旅気分で泊まる所…

ホテルの部屋(フリー写真)

真っ黒い塊

2年程前の話です。広島から都内の会社の内定式に参加した私は、そのまま会社近くのビジネスホテルに一泊する事にした。そのホテルは1階と2階が証券会社。3階と4階が客室。5階…

骨董品屋

晴れ着

俺がまだ大学生だった10年前、自称霊感の強い後輩Aと古いリサイクルショップへ行った時の話。リサイクルショップと言っても、築30年は軽く経っていそうなボロボロの外観で、どちらかと…

前世

僕が15才だったとき、3才の妹が洗面台に置いてあった緑色の除光液を、マウスウォッシュだと間違えて飲んでしまったんだ。すぐに近所の薬局の人に、誤飲用の薬を持ってきてもらって、妹に…

山道

お遍路さんの道標

俺は九州出身なのだが、大学は四国へ進学した。以下はゼミの先輩から聞いた話だ。四国と言えば八十八ヶ所霊場巡りが有名だが、昔は大変だったお遍路も今では道が整備され、道標も各所にあり…

不気味なカセットテープ

今から10年程前、俺が通ってた中学校はA県M市M中学校だった。恐山のある街を検索すれば判ると思う。校舎は3階建てで、職員室側と教室側に分かれてた。職員室側は1階…

居座る住居人

会社員だった頃は不動産会社に勤めていたので、こういう話は割と日常茶飯事でした。会社で買った中古住宅を解体していたら白骨が出てきたりとか、競売で落とした物件の立ち退き交渉に行った…

秘密基地

自分が小学生時代に体験した話を聞いて下さい。当時小三だった自分の家(集合住宅)の近所にはごみの不法投棄所みたいなところがありました。そこには面白い物やまだ使えそうな物が…