世にも珍しいポジティブな神隠し

公開日: ほんのり怖い話

imgp548711_2

日本のみならず世界の各所で起きる「神隠し」。

超自然的なものから人為的なものまで様々なものがあるが、基本的にネガティブなものである。

しかし、とある地方では世にも珍しいポジティブな神隠しが存在する。

それは「病気を快癒させる神隠し」というなんとも健康的なもので、やり方は簡単。

とある場所に自分で赴き、そこで軽く仮眠を取る。上手く行くと丁度一日後ぐらいに目が覚める。

そして皮膚のどこかに引き毟ったような痕ができており、その時煩っていた病は完治している。

失敗すると普通に数時間後に目が覚めるだけで病もそのままなんだとか。

というのが某スキー場のバーでバイトしていた時にお客さんから聞いたお話。

その神隠しが起こる場所等は伏せていたので真偽の程は怪しいものだが、そのお客さんが「ほら」と言って見せてくれた二の腕や横っ腹には、確かに皮を引き毟ったような痣が数箇所できていた。

関連記事

箪笥(フリー写真)

形見の箪笥

高校時代の英語教師に聞いた話。解り易い授業と淡々としたユーモアが売りで、あまり生徒と馴れ合う事は無いけれど、なかなか人気のある先生でした。 ※ 昔、奥さんが死んだ時(話の枕…

異なった世界のスイッチ

アサガオが咲いていたから、夏の事だったと思う。私は5歳で、庭の砂場で一人で遊んでいた。ふと顔を上げると、生け垣の向こうに着物姿の見知らぬお婆さんがニコニコして立っている…

狐の社(宮大工2)

俺が宮大工見習いを卒業し、弟子頭になった頃の話。オオカミ様のお堂の修繕から三年ほど経ち、俺もようやく一人前の宮大工として仕事を任されるようになっていた。ある日、隣の市の…

病室(フリー素材)

優しい声

これは俺が中学生の時の体験です。恐怖感はあまり無く、今でも思い出すと不思議な気持ちになります。 ※ 中学二年の二学期に急性盲腸炎で緊急入院しました。定期テストの前だったので…

迷いインコの怖いつぶやき

これはテレビ番組の『探偵!ナイトスクープ』で実際にあった話である。依頼の内容は、迷いインコを保護したのでその飼い主を捜して欲しいというもの。インコは「ピーコ」や「な○た…

教室(フリー素材)

M君の記憶

中学二年の終わりに引っ越す事になった。引っ越しの前日、家の前を同級生のM君がブツブツ独り言を言いながら歩いているのを見つけた。M君とは幼稚園から中学二年まで同じ学校で、…

朝日(フリー写真)

幽霊と酒

母の同僚のおじさんが釣りに行った時のこと。朝早く車で出掛けて行き、朝日が昇るまで車の中で焼酎を飲んで暖まっていた。いつもは待ち時間用の小屋みたいな所で過ごすのだけど、そ…

見覚えのある手

10年前の話だが、俺が尊敬している先輩の話をしようと思う。当時、クライミングを始めて夢中になっていた俺に、先輩が最初に教えてくれた言葉だ。「ペアで登頂中にひとりが転落し…

民宿の一室(フリー写真)

あの時の約束

長野県Y郡の旅館に泊まった時の話。スキー場に近い割に静かなその温泉地がすっかり気に入り、僕は一ヶ月以上もそこに泊まったんです。その時、宿の女将さんから聞いた話をします。…

油絵の具(フリー素材)

風景画の中の女性

心霊写真の話はよく聞くけど、風景画に霊が入り込む事もあるのだろうか。定年退職後の祖父の趣味は油絵だった。描いているものは人物画だったり、風景画だったり、祭事を描いたりと…