ベビーカー

公開日: 都市伝説

b5dbc2cd091e6e29ec5ac875565b6cda

友達が塾で帰りが遅くなった時の話。

人通りのない道を家に向かって歩いていたら、道の向こうから誰か歩いてくる。

近づいて分かったんだけど、それは浮浪者風の初老の男性だったらしい。

男は奇妙なことに何台も連ねたベビーカーを引っ張ってる。

まあ、荷物でも入れて運んでるんだろうと思ってあまり気にも留めてなかったんだけど、近づくうちにベビーカーから赤ちゃんの泣き声が聞こえることに気付いたんだって。

「え?」って思って覗き込んだら、中に赤ちゃんが寝てた。

でも、赤ちゃんなのは体だけ。顔は苦しそうな表情をした大人の男。

他のベビーカーにも化粧の濃い女の顔とか老人の顔の「赤ちゃん」が寝てたらしい。

思わず声をあげてのけぞったら、男がこっち振り返ってニヤーって笑ったんだって。

友達は逃げるように家に帰ったらしい。

次の日、そのことを学校で友達に話したら、ここら辺にはベビーカー引っ張ったおじさんがよく出没するってことを聞かされた。

ただ、大人の顔をした赤ちゃんとか、そういうのはみんな話半分で聞いて信じてくれなくて、そいつ自身、すっかり忘れるってことはなかったけど、そのことをあまり思い出さなくなってったらしい。

でも、しばらく経って都心の方に遊びに行ったとき、駅前でビラみたいなのを配ってる人たちがいたんだって。

何気なく受け取ったら、それは尋ね人のチラシだったんだけど、その写真に映っていたのは、あの「赤ちゃん」の顔と同じ人だったんだってさ。

関連記事

初音ミクの都市伝説

皆さんご存知のボーカロイド初音ミク。テレビCMなどでも使われ、日本ではその名前を聞いたことのない人の方が少ないのではないだろうか。今回は、その初音ミクに関する都市伝説を…

無頭エビの正体

皆さんは無頭エビというものをご存知だろうか。スーパーなどで買い物をする方なら知っていると思うが、調理しやすく、また鮮度を保つため頭を落としたエビのことだ。品名には『ブラ…

オレゴンの渦

アメリカ合衆国、オレゴン州グランツ・パスから50キロメートル程の地点に、磁場が狂った場所・オレゴンの渦(オレゴン・ヴォーテックス)と呼ばれる不思議な場所がある。まだアメリカが開…

夜の踏切(フリー写真)

逆テケテケ

もう十年程前、僕が住んでいる市の小学校で『逆テケテケ』というローカル都市伝説が流行ったことがあります。それはみんなが知っているテケテケとは全く違う話で、市内のどこかの踏切に雨の…

不思議の国のアリス症候群

『不思議の国のアリス症候群』という病気を耳にした事があるだろうか。これは得体の知れない悪夢に魘されるという症状で、人によっては毎晩のように発生する。その悪夢とは常人の想…

だっふんだの意味

有名コメディアンが用いるギャグ「だっふんだ」について、こんな話をご存じだろうか。コメディアンの人気バラエティー番組『だ○じょうぶだぁ』が放送されていた頃、子供達はよく彼の真似を…

日暮里駅の階段23段目

友人と怪談話をしていて、その友人が知人から「日暮里駅の改札を出て右手に行くとある階段を登る時に、23段目辺りで振り返って見たら面白いものが見える」って聞いたという話が出…

田舎の風景(フリー素材)

おごめご様

おごめご様というのがいると、従妹から聞いた。何でも小学校に出るらしい。その小学校には俺も通ったんだが、旧館と新館に分かれている。その二つの棟を繋ぐ渡り廊下の側、植え込み…

死に際に現れる黒い人

最近ネットで読んだのですが、人間が死にそうになっている時、それを助けたりする謎の人物が現れるそうです。それは死んだ兄弟や親類であったり、声だけであったりするそうですが、正しい逃…

ジャングルジム(フリー素材)

不幸の言葉

下駄箱に手紙が入っていたことがあります。不幸の手紙です。「この手紙を24時間の内に同じ文で5人に送らなければ、お前に不幸が訪れる」と書いてあったので、家にあるコ…