無限ループする世界

無限ループ(フリー素材)

高校時代の同級生に「右目を見ると前世が判る」と言う女子が居た。

相手の瞳を見ていると、額の前辺りにその人の前世の映像が見えてくるらしい。

瞬きはして良いけど、目は逸らしては駄目。

その子曰く「前世と今の生き方や知り合い家族はリンクしていることが多く、また立場が逆転したり同じ事を繰り返す傾向がある」らしい。

例えば、前世の親子が今では逆に子と親みたいな。

俺は半信半疑だったけど、面白そうだったので見てもらった。

その子は結構美人で、見つめ合うのは気恥ずかしかったけど…。

どうやら俺の前世はインドの兵士で、部下を何人か引き連れて、町を流れる川の上流の堤防が敵に壊されないように見張る役目を負っていた。

ある時、故郷に帰ってから部下の一人の奥さんと恋仲になり、それが部下にばれて殺されたそうだ。

いつの時代かは判らないが、100年程前ではないかとのこと。

もっと具体的に人の名前や土地名を言われたと思うが失念した。

その話を聞いたのが高校時代。今は社会人。

俺は嫁が同期の一人と浮気しているのを知っている。

冷めた仲だし、殺人の意思は無い。

その内、証拠を掴んで離婚と同時に上に報告。同僚ごと社会的に抹殺してやるつもり。

人の魂は、無限ループする世界に在るらしい。

良いループを作るのも悪いループを断ち切るのも本人次第だってさ。

この投稿への返信

奥さんと同僚のことを恨んでいると、また生まれ変わっても同じことを繰り返してしまうんじゃないだろうか。

社会的に抹殺してやる…の下りがちょっと怖い。

何と言うか、必要以上の報復をする必要はないのではないかな?

勿論あまり憎むなとか、出来れば穏便になんて、浮気された側にとっては難しいと思うけどね。

ちょっと心配で書き込んでしまった。

関連記事

キャンプ場(フリー素材)

黒い石

大学時代のサークル活動で不思議な体験をした。 主な登場人物は俺、友人A、先輩、留学生3人(韓国、中国、オーストラリア)、友人Aの友達のアメリカ人、他は日本人のサークルメンバー。 …

真っ白ノッポ

俺が毎日通勤に使ってる道がある。田舎だから交通量は大したことないし、歩行者なんて一人もいない、でも道幅だけは無駄に広い田舎にありがちなバイパス。 高校時代から27歳になる現在まで…

炎(フリー素材)

鳴く人形

俺の実家は小さな寺をやっている。 子供の頃から、親父が憑き物祓いや人形供養をしているのを何度も見て来た。 その中でも一番怖かったのが赤ちゃんの人形。ミルクなどを飲ませるよう…

田畑(フリー写真)

尻切れ馬

これは大学生の頃、年末に帰省した時の体験談です。 私の地元はそこそこの田舎で、駅付近こそビルが多く立ち並んでおりますが、少し離れると田畑が多く広がっています。 私の実家も田…

もう5、6年前かな?確か秋も過ぎて12月だかそんくらいの時期。 前日に早く寝たから、その日はやたらと早く目が覚めたのよ。 だいたい日の出の直後くらいだったと思う。起きたとい…

絵皿

喋る絵皿

小さい頃、祖父が友人宅から鷹の絵の描かれた大きな絵皿を貰ってきた。 それは今でも和室に飾ってあって、特に怪奇現象を起こしたりはしていない。 祖父の友人は骨董商だった。 …

空(フリー写真)

石屋のバイト

私は二十歳の頃、石屋でバイトをしていました。 ある日、お墓へ工事に行くと、隣の墓地に自分の母親くらいのおばさんが居ました。 なぜかその人は、私の働く姿を見守るような目で見て…

魚(フリー画像)

魚の夢

俺は婆ちゃん子で、いつも婆ちゃんと寝ていたんだが、怖い夢を見て起きたことがあった。多分5歳くらいの時だったと思う。 夢の内容は、『ボロボロの廃屋のような建物が三軒くらいあって、そ…

北アルプス(フリー写真)

呼ぶ声

先日、私と登山仲間の先輩とが、北アルプス穂高連峰での山行中に経験した話です。 その日は、穂高連峰の北に位置する槍ヶ岳から稜線を伝って奥穂高岳へ抜ける縦走ルートを計画していました。…

田所君

小学生のころ同級生だった田所君(仮名)の話。 田所君とは、小学5年から6年の夏休み明けまで同じクラスだった。田所君は、かなり勉強の出来るやつだった。 学校の図書館を「根城」…