レッカーの仕事

高速道路(フリー写真)

私は運送の仕事をしていまして、主に牽引の仕事を回されます。

交代制で日勤と夜勤を月毎にやるのですが、夜勤の時は大体仕事が決まります。

故障、もしくは事故で自走出来ない車のレッカーですね。

うちの社長は警察にコネがあるのか知りませんが、結構な頻度で警察がらみのレッカー要請が来ます。

日勤は警察以外の仕事や路駐、故障がメインですが、夜勤は大抵事故車両です。

さて、つい先日ですが、かなりの事故で自走出来ない車のレッカー要請がありました。

内容を話すと身バレしそうなので詳しくは話せませんが、まあ死亡事故です。

フロントは見事にペチャンコ。シートは血だらけ。見た瞬間に『うへぇぇ』という感じでした。

しかも運ぶよう指示された場所が意外で、死体検案所の裏の倉庫でした…。普通は鑑識の倉庫かスクラップ場なのですが。

変に思ったので確認したら、担当のお巡りさんが「下半身が千切れていて、ここじゃ撮れないから」と。

『帰っていいですか?』という感じでしたが、仕事ですから仕方が無い。

ところが、これがあまりに酷い潰れ方なので、クレーンが掛かる場所が無いんですよ。

変な所に掛けると、掛けた所が折れたりパーツが外れて途中で落としたりします。

それで少し持ち上げて探したら助手席の下に穴が空いていたので、割れたフロントガラスからワイヤーを通してガッチリ固定しました。

後ろは無事そうだったので、地面に付けたまま自走させることにしました。

下のアスファルト、血の海でしたよ。

作業中にその千切れた下半身が見えなかったのが幸いでしたね。

そんなこんなで出発したのですが、走り出して10分くらい経った頃でしょうか。

何か後ろが騒がしいんですよ。

騒がしいと言っても声がするなどではなく、何かが暴れている感じです。

車も揺れて振動が伝わって来るんですよね。

とても嫌な予感はしましたが、一応次の信号待ちで確認しようと思い、信号が赤になった瞬間に降りてみました(緊急に停車させる時は会社に連絡して許可を取らないといけないので面倒だから)。

周りを見ても特に異常無し…と思った時、ドンドンというかゴンゴンというか、事故車の中から音がしました。

『何かパーツが外れたかな?』と思い覗いたのですが、よく分かりません。

それで下に頭を突っ込んで見たら、千切れた下半身の足がバタバタ動いていました。

びっくりして頭をぶつけるし、青になって後続車両にクラクションを鳴らされるし、もうパニックですよ。

取り敢えず震えながらも運転席に戻り走り出したものの、相変わらずゴンゴン音が聞こえてきます。

『死後硬直?』とも思いましたが、いくら何でもあんなにバタバタ動かないでしょう。

走ったり泳いだりしているような動きですよ。痛くてもがいているのか…。

指定された倉庫に着く頃には音は止みましたが、幻覚や夢ではないのは確かです。

出て来た解体業者や鑑識の人に引き渡して書類にサインを貰う時、サインしてくれた鑑識の人にさっきのことを話してみたら、

「偶にある。あまり気にしない方がいいよ」

とサラッと言われました。

レッカーの仕事では他にも幾つかこのような怖い話を体験しています。

あまり恐くはないかもしれませんが、本人的には洒落怖な出来事でした。

関連記事

邪視(長編)

これは俺が14歳の時の話だ。冬休みに、N県にある叔父(当時まだ30代)の別荘に遊びに行く事になった。本当は彼女と行きたかったらしいが、最近別れたので俺を誘ったらしい。小…

殺人ビデオ

このビデオを私が実際見たことがある訳ではないので、あまり多くは語りません。ただ、私の友人Yは今から半年程前に見たそうなので、その聞いた話をお伝えします。私の友人Yは、全…

洞穴(フリー素材)

よりかたさま

会社の新入社員研修の時に同じ部屋だった、同期のAから聞いた話。研修中に毎晩魘されていて煩いので、問い質したら冗談めかして以下のような話を始めた。多分作り話だろうけど、最…

顔だけにモザイク

小学校くらいに友達から聞いた話なんだけど、ちょっと思い出したので書いてみる。ある男を仮にAとさせていただきます。Aがレンタルビデオ屋でビデオを借りてきて、家に帰って早速…

女性

リゾートバイト(後編)

俺達は死んだように眠り、翌日、離塵さんの声で目を覚ました。「皆さん、起きれますか?」特別寝起きが悪い樹を、いつものように叩き起こし、俺達は離塵さんの前に3人正座した。 …

ピンポンダッシャーズ

昨年の夏の夜、月に2、3回、22時から23頃にピンポンダッシュされてた。初め怖かったけど実害ないし、窓から見下ろした複数の後ろ姿は中学か高校生ぽくて、いい年してなにやってんだと…

焼いてくれ

俺が昔、火葬場でバイトしていた時の話。ある日の朝に斎場(火葬場)の玄関を掃除してたら、黒い SUV車が入ってきて、成金な感じで時計もフランクミューラーなんかしてるおっさんが車か…

山(フリー写真)

禁断の地

これは俺の祖父の父(曽祖父)が体験した話だそうです。大正時代の話です。大分昔ですね。曾爺ちゃんを仮に「正夫」としておきますね。 ※ 正夫は狩りが趣味だったそうで、暇さえあれ…

落ちるおじさん

先日、大学の同期の友人と久々に食事した時の話。友人は大阪に出て技術職、私は地元で病院に就職しましたが勤めている病院は古く、度重なる増改築で構造はぐちゃぐちゃ。たまに立ち…

大事な妹

小4の時の話。Tちゃんのお姉さんは中学生で、首に腫瘍ができるよく解らない難しい病気で、入退院を繰り返していた。家に遊びに行くとたまにお姉さんもいて、挨拶くらいはしたこと…