女の勘

eye-clip-art-black-and-white-woman_eyes_black_white_line_art_coloring_book_colouring-2555px

結婚して4年目の頃の話。

会社に可愛い事務の女の子が入ってきた。

さすがに浮気する気はなかったけど、その子のことは気になっていた。

ある日、飲み会にその子も来ることになり、俺は良い気分で酒を飲んだ。

青いチェックのワンピースを着ていたんだけど、清楚で可愛くてドキドキした。

その子は終電で帰って行ったが、俺は浮かれて同僚と遅くまで飲んだ。

家に帰ると真っ暗で、さすがに嫁も寝てるかと思い、取り敢えず風呂に入った。

家の風呂場の入り口には、のれんみたいな仕切りのカーテンをしていたのだが、風呂から上がりタオルで体を拭いていると、カーテンの下に足が見えた。

ぎょっとして中を覗くと、のれんを割って青いワンピースの女が見えた。

頭が混乱し、とにかくビビって声を出したと思う。

よく見たら嫁だった。俺は動揺して声が出なかった。

嫁は事務の子と同じワンピースを着ていた。寝ているはずの真夜中に。

俺はなぜかその時、殺されると思った。

まあ、今も生きているわけだが…。

結局ワンピースは偶然だったようなのだが、本当に偶然だったのかどうか、実は今も釈然としていない。

為松の竹林

昔、うちの近くの山の麓に「為松の竹林」と呼ばれていた場所があった。 文字通り竹林だったらしいが、戦後は住宅地になり、それを知る年寄りももう殆どいない。 竹林になる前、明治・…

夜のビル街(フリー写真)

呻き声

俺のツレはいわゆる夜中の警備のバイトをしていて、これはそのツレにまつわる話。 ある日、そいつが言うには、 「何かさ、最近、バイト中に鳴き声がするんだよな」 「まあ、近…

女友達の話

怖いと言うか気持ち悪い話。動物好きで特に猫好きの方は絶対に読まないで欲しい。 細かい会話とかは覚えてないので適当だが……。 俺の中学時代からの女友達の話。仮に佳織としておく…

介護の闇

家には痴呆になった祖母がいる。 父方の祖母だが、痴呆になる前も後も母とは仲が良く、まめに面倒を見ている。 これは年末の深夜の話。 祖母の部屋から、何やらぼそぼそと呟く…

鏡の中の話

鏡の中の話だ。 小さい頃、俺はいつも鏡に向かって話し掛けていたという。 もちろん、俺自身にはハッキリとした記憶は無いが、親戚が集まるような場面になると、決まって誰かがその話…

奇声を発するおっさん

俺はあるマンションに住んでいるんだが、2ヵ月くらい前、真上の部屋に人の善さそうな初老のおっさんが引っ越してきた。 朝にゴミ出しをしていると「おはようございます」と笑顔で挨拶してく…

海(フリー素材)

アシュラさん

今年の3月の終わり頃だったかな。 俺はいつものように更新を楽しみにしている洒落怖まとめサイトを見ていた。 その時、オカルト好きな俺の叔父さんが家に遊びに来ていて、一緒になっ…

手(フリー素材)

変わってしまった家族

私の家族は、自由奔放な父と明るく誰からも好かれる母。どこにでもいる三人家族でした。 あそこに住むまでは。 今から12年前に引っ越した、三階建ての赤黒いマンション。 そ…

競売物件

競売物件

自動車免許を取りに免許センターへ通っていた時に仲良くなった人から聞いた話。 筆記試験が終わり、知り合いも来ていないし一人でぼーっとしていると、20代後半くらいのサラリーマン風の人…

お葬式

数年前、深夜の0時頃に、その頃付き合ってたSから電話が掛かってきた。 切羽詰まったような声と口調で、話の内容がいまいち理解出来ない。 外にいるみたいなので、取り敢えず家まで…