すぐにけせ

すぐにけせ

「すぐにけせ」とは、アトラス社開発のゲーム「真・女神転生II」にまつわる都市伝説。

ゲームを起動すると、本来であればタイトルロゴの後に物語の導入を促すオープニングデモムービーが始まる。

しかし、極稀にタイトルロゴが出現しないまま真っ黒な画面が数秒間続き、その直後に画面が「すぐにけせ」という古印体で記された赤い文字で埋め尽くされる怪奇現象を指す。

このゲームの体験談

友達がスーファミで「真・女神転生II」をやっていた時の話。

夜中に電源を入れたら、メーカータイトルも出ず真っ暗な画面のまま。

『接触不良か?』と思っていたら、真っ黒な画面一杯に

「すぐにけせ すぐにけせ すぐにけせ すぐにけせ」

という赤い文字がびっしり現れたんだって。

そいつはそれから一切メガテンシリーズをやらなくなった。

関連記事

ビルの隙間(フリー写真)

隙間さん

小学生の時、俺の住んでいた町ではある噂が実しやかに囁かれていた。それは、夜人気の無い道を歩いている時にビルとビルの隙間の前に立つと、その暗闇から細長い腕が伸びてきて引き摺り込ま…

鳥山明ロード

漫画家の鳥山明が、不便な地元愛知県から東京へと引越しを考えると言ったところ、鳥山の莫大な税収が入らなくなる事を恐れた地元行政側が、鳥山邸の前から当時の名古屋空港の場所までの直通道路を急…

消えたイエロー

誰もが一度は見たことがあるであろう戦隊ヒーローもの。新人俳優の登竜門的な番組ともなっている。まだ若いメンバーが多いためか、色々とトラブルも多いと聞く。その中で一…

スーパーマリオと透明人間

15年くらい前に友人の家でファミコンのスーパーマリオをやってた時の話。1-1のラストの階段の前で、前から透明人間みたいのがスーっと出てきてマリオと抱き合った。すごい裏技…

だっふんだの意味

有名コメディアンが用いるギャグ「だっふんだ」について、こんな話をご存じだろうか。コメディアンの人気バラエティー番組『だ○じょうぶだぁ』が放送されていた頃、子供達はよく彼の真似を…

クロスロード

1930年代に実在した伝説のブルースギタリストのロバート・ジョンソン。アコースティック・ギター1本で弾き語りをして、アメリカ大陸中を渡り歩いた。最初の頃の彼のギターテクニックは…

見知らぬゲーム機

誰に言っても信じてもらえなかった話。時代は初代ゲームボーイが出た頃。俺は親に買ってもらったばかりで浮かれていて、習い事の行き帰りに電車の中でよくピコピコ遊んでいた。 …

人面犬

9月頃、旅行で東北のある県に行った。ついでに遠い親戚に顔を出す事になった。結構な田舎で従姉妹夫婦と子供、旦那の両親が同居してて俺は初見で挨拶したりしてた。お父さんが熱帯…

死に際に現れる黒い人

最近ネットで読んだのですが、人間が死にそうになっている時、それを助けたりする謎の人物が現れるそうです。それは死んだ兄弟や親類であったり、声だけであったりするそうですが、正しい逃…

アカマネ

本で読んで以来、アカマネという得体の知れない物の怪の話を集めている。アカマネとは、読んで字のごとく「赤真似」。これが全国津々浦々で目撃されているらしい。俺が覚えているア…