シンジラ様の歯

田舎の風景(フリー素材)

夏休みに婆ちゃんの家に遊びに行き、従兄弟とその友達と遊んでいた時の話。

婆ちゃんの家の近くの山には「シンジラ様」という神様が居るらしく、月に一回シンジラ様にお供え物をしなければならない。

まず玄関の前にその家の家主の名前を紙に書き、その紙の上に食べ物を置いておく。

すると夜な夜なシンジラ様は山から降り、お供え物を貰いに来る。

そして次の日には食べ物が無くなっており、代わりにシンジラ様の歯が置いてある。

その歯には魔除けの力があり、その家を守ってくれるらしい。

ちょうど俺が遊びに来た日はシンジラ様にお供えする日で、みんなはシンジラ様の話で盛り上がっていた。

「○○(俺の事)もシンジラ様に食べ物をお供えしてあげて」と婆ちゃんに言われたので、来る時の車で食っていたお菓子の残りをお供えした。

その日の夜はシンジラ様を見てみたくてずっと起きていた。

そしたら夜中の3時半頃に人影が見えた。大きさは2メートル程だった。

その人影はゆっくりとお供えした食べ物に近付き、手に取って食べ始めた。

俺はもっと近くで見たいと思い、こっそり窓の方に近付いた。

そしてシンジラ様の姿を見てしまった。

体中に草や花が付いていたが、顔は暗くてよく見えなかった。

するとその人物は振り返ってこちらを見た。

そして目が合った。

その時に顔もよく見えた。

顔が木で出来ていて、口や目があるべきところには穴があるだけ。

それがシンジラ様だと解った直後、シンジラ様は食べていた物を置き、ぶつぶつ言いながら何処かへ行った。

俺はシンジラ様の姿を見て怖くなり、布団にくるまって怯えながら寝た。

すると夢にもシンジラ様が出てきた。

夢の中のシンジラ様は、何か凄く怒っているような感じだった。

目が覚めると朝で、何やら居間の方が騒がしかった。

何があったのか聞くと、シンジラ様の歯が置かれていなかったらしい。しかも町中、みんなの家で。

婆ちゃんが「もしかして○○、シンジラ様を見たの?」と聞くので、俺は怒られるかと思い「見てない」と嘘を吐いた。

すると婆ちゃんは、近所の人達と話しに行くと言い残して出掛けてしまった。

残された俺と俺の従兄弟は、従兄弟の友達と遊ぼうという事になり遊びに行った。

従兄弟の友達の家にもシンジラ様の歯が置かれていなかったらしい。

俺達は何をして遊ぶか悩んだ挙句、山に虫を採りに行くことになった。

食べかけのお菓子の残りをお供えしたのが悪かったのか、それとも姿を見てしまったのが良くなかったのか、事実は判らないままだ。

田舎の風景

かみ屋敷

自分は理系の人間で、オカルトとは正反対の化学を研究しているのですが、昔から占いやオカルトなどそう言ったものが好きでした。 でも、自分には霊感は無いと思います。だから今年の夏休みま…

忌箱(長編)

これは高校3年の時の話。 俺の住んでた地方は田舎で、遊び場がなかったんで近所の廃神社が遊び場というか、溜まり場になってたんだよね。 そこへはいつも多い時は7人、少ない時は3…

田舎の田園風景(フリー写真)

ノウケン様

ついこの間までお盆の行事だと思い込んでいた実家の風習を書いてみる。 実家と言うか、正確には母方祖母の実家の風習だけど。 母方祖母の田舎は山奥で、大昔は水不足で苦労した土地…

イケモ様

昔ばあちゃんの家に預けられてた時、後ろの大きな山にイモケ様って神様を祭る祠があった。 ばあちゃんの家の周りには遊ぶ所も無く、行く所も無かったから、その祠の近くにある池でよくじいち…

かしまさん

時は第二次世界大戦の日本敗戦直後、日本はアメリカ軍の支配下に置かれ、各都市では多くの米兵が行き交う時代でした。 ある夜、地元でも有名な美女(23歳の方)が一人、加古川駅付近を歩い…

柿の成る家(フリー素材)

ジロウさん

23年程前の話。 俺の地元は四国山脈の中にある小さな村で、当時も今と変わらず200人くらいの人が住んでいた。 谷を村の中心として狭い平地が点在しており、そこに村人の家が密集…

山(フリー写真)

双子山

ある北国の山間。鄙びた温泉宿で、僕は穴を掘っていた。 脇の木製のベンチに腰を掛けて、夕闇に浮かぶ整然と美しく並んだ双子山を眺めた。 「今日の作業は終わりか。日没まで間も無い…

鬼が舞う神社

叔父の話を一つ語らせてもらいます。 幼少の頃の叔父は、手のつけられない程の悪餓鬼だったそうです。 疎開先の田舎でも、畑の作物は盗み食いする、馬に乗ろうとして逃がすなど、子供…

集落(フリー素材)

武君様

俺の住む集落には、『武君(たけぎみ)様』という神様が祀られている。 何でも、この集落を野武士などから守り命を落とした青年が神と成り、今もこの集落を守っているらしい。 この『…

雪山のロッジ(フリー写真)

フデバコさん

幼稚園の行事で、雪山の宿泊施設へ泊まりに行きました。 小さなホテルに泊まるグループと、ロッジに泊まるグループに分かれていて、私はロッジに泊まるグループになりました。 「寒い…